ヤマダで買ったソニーのWH-1000XM4は我が人生最高のワイヤレスノイズキャンセリングヘッドセット

リモートワークでも使用。

開封

ヘッドセットが欲しいな、ワイヤレスで良さそうなのないかなと探しておりました。
家電量販店行って実物を見て触ってしてみてソニーのこれに惚れて即決。

WH-1000X M4です。
“M4″の部分はマークフォーと読むみたいです。

いざ開封すると

箱の中からまん丸ケースが出てきました。
かわいいです(^^)

初めてケースを取り出してみた感動の画です。

おそらくケースに触れた時点で多くの人は思う筈です。「買って良かった」と。
それくらい手にとって嬉しくなる触り心地であり十分な質感であると個人的には感じました。

付属品

付属品としては
・充電用のUSB(Tyoe-C)ケーブル
・ヘッドフォンケーブル
・航空機用アダプタ

で、エラい事にこれらケース内にキレイに収まるようになっているんですよねコレが。
至れり尽くせりです。

本体、ディテール

色はプラチナシルバーにしました。
ギラギラした色名ですが、実物はというとグレージュというかアイボリーといった感じの落ち着く色味です。

左耳側には内側にセンサーが埋め込まれています。
耳から離すと音楽が自動で一時停止したり、また耳に着けると再生再開したり。
アレです。便利です。

ヘッドセットなので音聞けてナンボ/マイク通ってナンボな訳ですが、その前に見た目が最高です。
シンプルなデザインですが、目で見て手に触れて大変満足感がありますし、大事にせなアカンという気にさせてくれるアレです。逸品です。

特に頭に掛かるアーチ部分を覆っているパッド?が触り心地最高でお気に入りポイントです。
そこから伸びる調節スライダがヘアラインっぽいのも◎。

電源ボタンやモード切り替えのボタンも打感は悪くないです。

それからイヤーパッドの部分。
プニプニしてて柔らかくて基本良いなと思うのですが、アップで見ると素材的に仕方ないのかもですが最初からヒビ割れて見えたりします。
革っぽくてプラスと捉える事も出来るでしょうけど、自分としては唯一の萎えポイントでした。最初だけで慣れたら終いですけどね。

ヘッドフォンの外側はタッチセンサーが付いていて、ジャスチャー操作が可能です。
指で上下にスワイプすると音量上げ下げ出来たり、左右にスワイプすると曲送り曲戻し出来たり。
基本的な操作は説明書見る前から割と直感的に使えて、感度も敏感過ぎず意思通りに操作できて良好な印象。

ジェスチャで外音を聞こえるようにしたり出来ます。
でも、それだったら電源ボタンの隣にあるCUSTOMボタンで外音コントロールのモードを切り替えての方が早いかな、で今の所あまり使うシーンなしですが。。

充電

数少ない不満点…
付属のUSBケーブルが短い。

こんだけかい!という感想です。
コンセントが地べたに近ければ地べたに置いて充電するしかないなこりゃ。


Bestandに載せたMBPからExcutyUSBポートハブ経由で充電してみた画

最近のMacBook経由で充電しようとすると多少ごちゃごちゃする事になります。
オス口やメス口やどいつもこいつもと規格の相性を考えないといけないUSBの世界はストレスですね。


Baseusのケーブルでも充電できた

特に家の中にいる限りは別ケーブルで充電するのが良いですね。
付属のケーブルは使い道少な目、あくまで非常用でケースに収納しておくままが吉。

ちなみにACアダプタは別売りですが、付属してなくて良かったです。
ACアダプタの容積は馬鹿にならないですし、それで価格を抑えてくれているんだと考えると良かったかなと思います。

音質その他

重低音ズンチャズンチャな方向ではないと思います。
ズンチャ演出が機械的に作られているようなものは個人的な趣向にも合わないですし、そういった意味で良かったです。
あくまで元音質をクリアにバランスよく誰が聞いても聞こえの良い万人ウケ仕様なのだと思います。本当に自分には合っていたかなと。

相手のマイクもクリアに聞こえます。
相手が会議用の広域マイクで喋っていて、普通(安め)のヘッドセットなら周囲の雑音が入って五月蝿いような聞こえ方であっても、この子で聞くとクリアです。

また、ボタンを押すとガイダンスしてくれるの女性の音声が音質クリアで非常に心地イイです。
電源入れた後、無音時のホワイトノイズ(サー音)も殆ど気にならないというか分からないです。

ただ、一方でマイクに関しては激褒はできないかも。
普通にリモートで会話してて、「今ちょっと聞こえにくかった」みたいな事をたまに言われます。
Bluetoothかと思いきやちょっとそうでもなさそうで。
普通に会話でも使えますけどね。

Bluetoothは規格どうこうという基本情報はあれどフタ開けてみないとみたいな所あると思いますが、今の所安定していますし変に途切れたりおかしな挙動もなくクリアに聞こえてて大丈夫そう。

ノイズキャンセル

ヘッドセットとイヤホンという違いがあるので単純比較すべきものでもないですけど、AirPodsProよりもこっちのが上なのは確実に言えると思います。着け心地も相まって、こういう感想になる、こう言いたくなるっていうのもあるんですけど、すんばらしいの一言。これ装着して目の前の机をバンバン激しく叩いても殆んど聞こえません。AirPodsProも大概最高なんですけどね。

となるとヘッドホン型のAirPodsMaxが気に..はなりません。笑
あれはキチガイみたいな価格設定ですからApple製品大好きですが庶民には手が届かんというか眼中に入ってこないというか。。
見た目も含めてもうちょい洗練されてからじゃないと同じ土俵で勝負させちゃいけないとまで言うと言い過ぎですかね、すいません。

とにかくワシ史上No.1のノイキャン性能を搭載しておる事は間違い無く、大変満足しております。
ノイズキャンセルで外音取り込みをマイクからやって中で打ち消しみたいな事をやってるんだと思いますが、こいつのマイクは喋る為というよりノイズキャンセルの為にあるのかとさえ思えてきます。

大満足

使い始めて1ヶ月以上経ちました。

最高です。
もうこの子が壊れるまでヘッドホン、イヤホン、ヘッドセット ..etc最新のものが出てきても当分は見向きもしない自信があります。

価格:★★★★☆
外観:★★★★★
性能:★★★★★

ペアリングはMacにiPhoneに仕事用のWin機にとどれも問題なしでした。
すんなり、素早く接続されます。

そして、ただ着けているだけで心地良いという。
電源を入れなくても構造上気密性に気を遣われてるなという。
最近家の近くで工事していて、日中リモートワークしていると結構な騒音が聞こえてくる環境なのですが、これを着けているだけでほぼ気にならないくらいまで耳に入ってくる音は軽減されますし、音楽再生したり通話したりでノイズキャンセルONにしている時は言わずもがなまぁ〜全く気になりません。

気密性高いということで、防寒にも若干なります。
長時間着けていて外すと耳周りがじんわり汗かいてたり(笑)
そんな時は気を付けて軽く拭いてます。

ダラダラ述べてきましたが、大満足かな!
リモートワークにはオーバースペックです。分かってたけど笑。
快適過ぎます。

3〜4万円という価格は安いとは口が裂けても言えない絶対的なお値段である点はアレですが、コスパという意味では決して悪くないという感想を身銭を切って購入した方は持つんじゃないかなと。

ネットで買うなら壮絶なポイントバック合戦を繰り広げるYahooショッピングでのヤマダコジマの二択(知らんけど

コメント

タイトルとURLをコピーしました