実は革の手帳型ケースに憧れがありました。

Amazonセールの時にチョコっと良いなと思ってたやつを購入。
カラーはチョコです。。

開封動画をOsmoActionで撮ったので
YouTubeに動画を上げてみました。

4Kで撮る必要は全くなかった気がしますが宜しければデータ通信量気にならない環境でおヒマな時に見て下さ〜い。

開封

以下のような簡易包装で届きました。

開けて手に取ると、しっくり。
新品ですが、細かい傷や血筋、皺などの均一でない表情は付いたままです。

そして少し鼻に近づけてみると懐かしい野球グローブの香ばしい香り。
うん、これは本革風ではなく間違いなく本革でしょう。

下部にはDカンが付いてます。

ですがストラップまでは付属していませんでした。
同色のがおまけとして付いていればなぁと正直無い物ねだりしてしまいます。

本体ケースはTPU

ベルトのボタン(弱マグネット)を外して中を開くと

本体ケースを革手帳にくっつけた糊跡を隠す為かプリントが目に飛び込んできます。
iPhoneをはめると見えない部分ですが、オシャレデザインだと思うので自分としてはアリ。

使用していたクリアケースを横に並べてみる
ケースはTPU。
ハードケースではなくソフトケースです。
これは個人的に非常に重要でした。

初めからいくつかのケースを気分次第で使い分けようと思っていた為、取り外しがしやすく、また落下の衝撃で割れたりしない、耐久度も幾分高いソフトケースである事は必須条件でした。

使用していたクリアケースと比較
ただ、DTTOのクリアケースと比較すると
しっかり度もクリア度も大した事ないです。
少々ふにゃふにゃしてます。取り外しがしやすいのは良いのですが。

逆にクリアケースだけで2000円近くしたDTTOのケースがそこそこ品質高いと再認識できて良かったかも。
▼過去ブログ
一時しのぎにiPhoneSE2用DTTOクリアケース

一応スピーカーホールに合わせてカットされているだけでも有難いし、最低限は満たしていると考えます。ここがメインではないですしね。

装着!

それでは装着してみます。

わりかしスッと入りました。
黒カラーという選択肢もある中あえて茶にしましたが、黒x茶でも問題なく似合ってますね。

カードも入れてみました。

2枚入れてみました。
追加で名刺も一枚入れましたが閉めても余裕でした。

一番奥にカードが傷付かない為の仕切りが入っていますが、その辺りは動画で(^^;)

カメラホールも問題なし!
しっかり高さも確保されているし、写真撮る時にケースが映り込むこともないです。

閉めた時、若干折り目側に隙間あるというかピタッとはいかないです。
本革なので、且つ最初のうちはまぁこれでも。
使用しているうちに良いように馴染んでくることでしょう。

サイドビューです。
革はしっかりしています。
個人的には利点でしかないのですが、厚みが程よくあります。

片手でも余裕ですね。
ベルトを指の間に挟んで少し安定性アップ。
ケース単体だと重さは大して感じませんが、iPhoneと合わさって少し重く感じる人も居るかもです。

横向きスタンド

横向きで立たせたい場合、こいつは背面に折り目が付いていて、というタイプではなく

ベルトが360°回転するのですが
逆からボタン留めることで

安定します。
動画も観やすいです。

ちなみにケースの内側は起毛していて手触りも宜しいです。
汚れてきたらブラッシングですかね。

お値段的に買うならAmazonか

良いです。
安かったし買って一片の悔いなし!

大事に使いたいと思っているので、ジーンズなどのポケットにはあまり入れず、持ち運ぶ際はカバンの中かな。
そして、水に弱いという事で、出来るだけ天気は晴れている日に着けようかと。
先のDTTOクリアケースと併用しますが、メインもサブもなく、メイン1とメイン2という感じでシーン(天気)に応じて使い分けていきたいと思っています。

撥水スプレーは折角のグローブの香りが消えるのでやめときます。
あとは保護クリームなどを用意して塗るかどうかですね。
何か良いのないか探してみようと思います。

それから未だ探し続けて巡り会えないですが
iPhoneの背面は汚さずにマグネットでカーマウントが出来て、且つ背面リンゴマーク部を隠さないクリアなケース..
諦めずに探し続けていきます。