セリアの結露防止クリーナーは100均のわりには悪くない

(ちょっとだけ)結露防止(気分を味わえる)クリーナー。

昨年末、寒い時期に新居に引っ越してきましたが、年が明けていよいよOsakaでも雪がほんのり降るくらい寒くなってきました。

結局は結露するウチのアルミサッシ

さて、うちの窓はYKK ap防火窓G シリーズLow-E複層ガラス&サッシはアルミ複層という、工務店指定の標準仕様になりました。トリプルにしたり樹脂サッシにすることも一時検討しましたが、費用見て断念(^^) やりませんでした。

で、この窓・・・やっぱり結露します。

大きめの引き違い窓や掃き出し窓にはシャッターが付いているので、寒い朝にほんのり湿っているかなという程度で問題は今の所なし。シャッター閉めておけば多少の断熱にもなるのか、Osakaの氷点下いかない程度の冬なら大丈夫そうです。

問題はシャッターの付いていない窓。
2階の廊下やトイレのスリット窓がそれに当たります。

2F廊下

気持ちいいくらい撥水してますねぇ〜・・・って笑えないです。

2Fトイレ内スリット窓

トイレの中の窓もご覧の有様。
残念ながらガッツリ結露することが分かりました。

やはりアルミサッシって時点でアレですよね〜 しょうがないですかね〜

結露が嫌だなと思って新築したら結露してるっていう。。
アハハハハ (゚∀゚)

笑うとこですよ
笑ってください

新築したのに結露してやんのっつって!
アハハハハ (゚∀゚)

結露防止クリーナー(10枚入)

・・・えっと、前置きが長くなりましたが
セリアで購入した結露防止クリーナーの出番です。

特長は

  • 防カビ剤配合
  • 汚れ落とし効果
  • くもり止め効果

防カビ剤配合が嬉しいですね。
結露を放っておくと、カビが生え、カビを食すチャタテムシが増え、チャタテムシを食すダニが増え..(以下略

それでは、このシートの効果を見る為、まずはマスキングテープを貼ってから違いを見たいと思います。

向かってマスキングの左側に施工、右側には何もしません。

サッシも念入りに拭きました。
拭いた後は放置。

決してマイクロファイバークロスで拭くようなことはしてはなりません。
※成分まで落としてしまう恐れがある為

施工済の左 と 未施工の右 とで翌朝の状態を見比べてみました。

ビフォーアフター

以下のような状態になりました。

マスキングを境に、若干ですが結露防止クリーナーを使用した方が付着している水量が少ないのが見て取れました。
完全に晴れやかなイメージとなっているパッケージの絵は詐欺レベルですが、確かに少しは防止の効果アリと言えるかなと。

ただ、よく見ると場所によっては今にも滴りそうな所も。これはこれで危険なので結局拭き取り作業は必要でした。はっきり言って満足の結果だったかというとそうではないですが、ちょっとはまぁ効果あったのかなという感想。

効果は長くは続かない

3日後の状態はというと、施工済箇所と未施工箇所で全く変わらない状態になっていました。パッと見た感じ、同じような水滴の量でした。ようは3日も経てば効果は切れるということです。これには
・多少防止したとはいえ結露するので成分が流れ落ちている
・毎朝拭き掃除をすることで成分が拭き取られている
といった点などが原因として考えられます。

この辺りどう考えるかにもよりますが、どちらにしろ使用環境により効果持続期間は左右されるものと思われます。ただまぁ、それにしても効果続く期間短いよなぁという感想です。そもそもほんのりとしか防止できてないし。100均に求め過ぎですかね。

とはいえ、全く使えないシートではない

では私がこの結露防止クリーナーをもう購入しないかというと、おそらくリピート買いすると思います。

写真は施工2日後くらいの写真ですが、マスキングテープを貼っていた場所を境に未施工の右側はガラス下部が湿っている、曇っているのに対し、奥の施工済箇所については湿ってないし曇っていないのが分かるでしょうか。この時、サッシに付着していた水滴の量にはあまり差はありませんでした。どうやら「結露防止効果は既に薄れたが、くもり止め効果は未だ効いている」という状態に見えます。

ということで自分の中では、この商品は100均でありながら

  • 結露防止:△(効果は小さいし、持続しない)
  • 防カビ剤配合:○(と信じたい)
  • 汚れ落とし:○
  • くもり止め:○

という商品であると。
※個人的な感想です

どうやら結露防止効果自体はそれなりのようですが(笑)、これなら掃除に使うシートとしてはそんなに悪くないというか十分じゃないかと思えてきたわけです。

余談ですが、実は引越し前のマンションでもこの結露防止クリーナーを使用したことがありました。
住んでいた部屋はアルミサッシ&シングルガラス&隙間風ビュービューの激寒環境。その時は今回ほどの効果すら一切感じられなかったんです。拭こうが拭くまいがボットボトの結露祭りでした。当時は「なんだこのゴミ商品は」と思っていました。

ですが、引っ越してきて少し窓性能が上がったことで少しは効果があったんだと気付けた次第です。そして前述の通り、どの程度か分かりませんが防カビ剤配合プラス少し実感できたくもり止め効果

仮に週5回くらい結露したとして、吸水クロスで水滴拭き取りは毎回実施、そのうち2回くらいは本シートで拭いて掃除を終えるようなペースででもやれば、ある程度効果ある状態/衛生面でも安心な状態を保てるのではないかと考えています。

ただの汚れ落としシートや除菌シートを買うことを考えると、どうせ結露するなら結露後の拭き掃除の後処理として本シートを使用しておけば、そうそう結露による悪影響(2次被害/3次被害)を受けることも無いだろうと。

あまり期待せず拭き掃除後たまにオマケ感覚で使用しておくくらいで丁度良い。そう考えると100均としては十分な商品かな。という結論に至りました。

旧宅では結露防止シートを貼ったり、断熱用にプチプチを貼ったり涙ぐましい努力をしていましたが、新居ではそこまで寒くはないのでそこまでしないつもりです。(というかダサくなるのでやりたくない)

結露との戦いは続きますが、何かこうピタッと止める商品が出てこないですかね。出てたら出てたで薬剤度強めということで別の懸念も出てきそうな気もするし。。また、お手軽というとスプレータイプでしょうけど、探してみる限り効果あった/なかったでレビューにムラがあるものばかりというか・・・。以下なんかはいずれ試してみたいと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました