クルマのエアコンフィルターを掃除すルノー

快適エアコンドライブ。

6月〜7月初旬にかけ、暑くなり出してきて使用頻度が徐々に増えてきたルーテシアのエアコンよりカビ臭〜〜い匂いが気になるようになりました。

汚れが溜まっているのか、もうそろそろ寿命なのか、確認の為に取り出してみました。
エアコンフィルターの場所はルーテシアのエアコンフィルター掃除(みんカラという車のSNSサイトで書いたページ)にある通り。

一年ちょいぶりに取り出してみましたが、相変わらず取り出すのが面倒な難儀な場所にありますね(苦笑
危うく交換工賃だけであれだけ掛かるのも納得しかけます。(しませんけど)

取り出したフィルターの状態は、目を背けたくなるというレベルには及ばないが、小さな虫の死骸が少し付着していたり、埃っぽくはなっていて、匂いの第一容疑者確定。
しかし、まだまだ使用できそうな繊維状態。交換推奨は年一スパンだそうですが、走行距離が少なく当たり障りのない適度な都会というメイン走行環境を鑑みるに、交換はアホくさい。

そこでエアコンフィルターのお掃除です。

前回は水洗いしてファブリーズしただけでしたが、今回は

エアコンフィルター掃除に抜群の効果を発揮してくれると評判のワイドマジックリンを使いました。

水を張った適当な容器(私は捨てる予定の洗面器を使用)に、ワイドマジックリンの粉末を内蓋一杯分投入。そしてそこへエアコンフィルターを浸けて、5分ほど放置。ジャブジャブして裏返したりしてまた5分放置。
するとなんという事でしょう。

ビフォーアフター下手くそで、すみません。
言いたかったのは、綺麗な水がドス黒くなった、つまりマジックリンが汚れを分解して綺麗にしてくれたということ!!

消臭、除菌効果もあって言うことなし。
既に爽やかな匂いに変わっていました。

あとは日光で乾かすだけで、

その前にファブリーズを表裏各5プッシュほど。

乾いた後も表裏各5プッシュほどして笑、元の位置に戻しました。

エアコンONすると、悪臭のあの字もなくなっており、それはもう快適そのもの、爽やか〜にほのかに香るファブリーズの香りが最高でした!
ワイドマジックリンマジックですね!!

この掃除から三週ほど経過。
多くても週2回しか乗らないのもあると思いますが、なんとファブリーズの香りはまだ健在です。
前回はマジックリンなしでしたので、ファブリーズの余韻は最初の1,2回しか感じられませんでしたが、ワイドマジックリンでしっかり分解除菌消臭 × ファブリーズで念押しウイルス除去除菌消臭(&さわやかな香り)の安上がりコンボがこれほど効果があるとは正直驚きです。
とはいえ、あまり長く同じものを使い続けるのにも限界があると思いますので、とりあえず半年くらい様子を見て、交換する時は勿論自分でやりたいと思います。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2 Comments

  • いぬさんありがとー

    ココ見て僕も自分でやってみました
    2年で3万キロくらい走ってるので新品にしました
    場所は、あぽさんブログのおかげで、すぐわかりましたが出し入れするのにちょいと手間ですね

    これでスッキリさわやかな毎日がおくれますね

    • izumiさん、こんばんは。
      どういたしましてです!
      出し入れしにくい場所ですよね^^;
      次は有害物質とかを除去してくれる高性能フィルターをネットででも買って交換したいと思ってます。

Got anything to say? Go ahead and leave a comment!

コメントは(特に初コメントの場合は承認後の公開となる為)、公開まで時間が掛かる場合が御座います。ご了承下さい。