(ニトリではありませんが)お値段以上で満足。

椅子を買いました。
主な用途は家でのPC作業です。

iMacに似合う座り心地の良い椅子があったら良いなと思い探し始めたわけですが、コレ!と思える椅子は見つかりませんでした。
と言うことで、似合うかどうかは置いておき、単純に座ってみて疲れにくそうな椅子を探しました。

ニトリやらIKEAやら何たら家具やら色々見に行きました。
最終的には値段とのバランスが良い(と勝手に判断した)トゥーワンスタイルのエグゼクティブ チェアー エスパーダにしました。

組み立て

店頭で買ってそのまま持ち帰り、自分で組み立てました。

ダンボールを開けて、散らかします。

ここからは組立説明書を見ながらの作業です。

(※クリックで拡大画像表示)

まずは土台となる脚から。

ここまでは楽勝でした。
フレームは木目調がパッと見の高級感を演出しつつも質感はそれなりです。
キャスター部分はキズが付きにくいPU素材。
上の方に座面昇降時に機能するガスシリンダー付きです。シュコシュコいいます。
ちなみに耐荷重100kgと謳われており、普段使いしている分には壊れやすいとは全く感じませんが、飛び跳ねたり無茶はしない方が良さそうです。あとは相撲取り体型な人には向いてないかも知れません。

お気に入りのシート

次に座面を取り出して見ます。

実際店頭にて座ってみて気に入った部分ですが、クッションが肉厚でしっかりしています。
表面がPUレザーなので、まぁまぁ高級感もあり〜の、肌触りもヨロシク、お手入れも楽チンな部類です。

座面のサイドビューです。
脚に接続するベース部分の上にクッションが上乗せされている感じが見て取れます。
ネジ穴は肘掛けを取り付ける為のものです。

背もたれも同様。
特にクッションクッションしてるサイドサポートが心地良いです。

肘掛けも同様。
ただ、座面や背もたれに比べると密度薄めですかね。

座面に取り付けます。
付属の六角レンチでボルト固定していきます。
そんなに難しくないです。

私は一人で作業したので、座面+肘掛けの状態を先に作ってから → 背もたれをねじ込んで組み立てていきました。

座面+背もたれ+肘掛けの状態にするのが大変でしたかね..
座面、背もたれ、肘掛けの3つのパーツのうち、2つまでは1人でも難なく組み立てていけますが、最後の1つがバランス取りながらなので難しかったです。
慣れてないのもありますが、ボルトねじ込み過ぎてたのを緩めたり、二歩進んでは一歩下がるを繰り返して何とか..
二人で組み立て、相方に持ってもらいながら左右片側ずつボルト止めを進めていくのが理想です。たぶん。

組み立て最後にして最大の難所

シートを脚の上にドッキングさせれば、ほぼ組み立てとしては完了です。
30分くらい掛かりましたが、そんなに大変と言う程ではありませんでした。

最後に仕上げとして組み立て跡を隠すボルトキャップをはめていくのですが、

硬過ぎ。

アホみたいに硬いです。
ネジのようにクルクル回してハメる訳でもなく、ただただ嵌め込むだけの仕様ですが、ビッチビチなので押し込む際に指が痛くなりました。
無くても機能に支障ない部分ですし、ハマらないなと思ったら諦めるのも手かなと思います。(それくらい硬かったです)
もう二度と取り外したくないです。個人的にはこういう所もキッチリ作ってよねと思います。

不満点を強いて挙げるなら

前述の通り、座面や背もたれに比べると..

肘掛け部はウレタン密度低めな気がします。
強く押すと”底”に当たる感じが早いのです。
ケチってなのか、そもそも誰も気にしない部分だからなのかは分かりません。
肘を立てて体重掛け過ぎると”跡”がいき、元どおり”復帰”するまでに多少時間を要すのが、若干気になるかなと言う程度です。

でもクッションあるだけマシですかね。もっと高いゲーミングチェアとか人口工学椅子なんて肘掛け付いててもチープな硬いのが多いですし。。
それらに比べれば2万以下の価格帯でこんだけふっくら付いてるだけでも有り難いと考えるべきでしょうか。

総評です

出来上がり、ひとたび腰掛ければ、そらもう満足いきました。

分厚い座面と背もたれに包み込まれるような感覚です。

冬で寒い部屋に置いておくと最初は表面冷たいわけですが、体温の移りが早くて意外とあったか〜いシートになるのは嬉しい誤算でした。
夏はどうなんでしょうか。汗かいたまま座らないよう気を遣う事になるのかどうか(^^;

あとは.. 何でしょう。
シートに関してはおそらく大多数の人が満足いく出来かと思いますが、背もたれにもたれた時の脚回り感覚はもしかすると評価が分かれるかもです。

正直なところ、自分は店頭で試し座りした際に、(ロッキングしてても)やや脚がグラつくかなと気になりました。もう少しドッシリ動かない方が良いのかなと。
結局「シートの出来やらコスパやらと天秤に掛けたら我慢出来るレベルかな」と思ったので購入に至りましたが。

んが、しかし!
実際に部屋に置いて座り続けていると固定され過ぎて無いのが構造的に疲れにくい座り心地に繋がっている?のではないかと、逆に良かったのではないかと180°考えが変わりました。

総評:95点

一片の悔いなしです。
100点じゃないのに?笑
ボルトキャップのちゃちさと肘掛け部の不満とでマイナス5点!笑

iMacに似合う椅子かどうかは知りませんが、スタイリッシュ。
何より座り心地が良いので、これで良かったのだと納得してます。
(※机は古いですが昔ブログした木製のやつをずっと使ってます)

ナフコ TWO-ONE STYLEの商品ページを見ると写真が結構ツヤツヤしていて逆に安物っぽく見えますが、実物はこんなにツヤツヤしてないです。クリーム塗ってるんですかね。

ちなみにAmaz○nやR○kutenやYah○○で検索してもヒットしません。従いましてレビューしてるブログやYouTubeも殆んど見掛けないですね笑。とにかく気になられたら上記公式ページにて直ぐカートに入れる前に、店頭へ試し座りしに行く事をお勧めしまっす。