0歳児と過ごす幸せ夏休み。ベビーカーデビューも完。

可愛過ぎるという言葉では足りな過ぎる

お盆に夏休みが1週間少々ありました。
休日出勤というものが全くない恵まれた職場で働いていまして、ここ数年は毎年どこかしら旅行に行ってましたが、今年は特別!そうなんです。世界一かわいい我が子と過ごす初めての夏だったんです。赤ん坊連れて遠出は出来ない、ということで主にお家でゴロゴロして過ごしました。(コロナで緊急事態宣言中っていうのもありましたし)

どんなことがあったか少し日記しておきたいなと思った次第です。

ひたすら同じことの繰り返し

・ミルクを飲ませる
・オムツを替える
・抱っこして寝かしつける

家に居る間はひたすらこれらの繰り返し。

ウチでは日中は育休中の妻が1人で世話をしていて、育休の取れない恵まれない職場で働いている自分は仕事から帰ってきたら一緒に世話をする、というのが基本的なスタイル。そしてこれが休みの間は1日中家に居れたもんで、この夏は夫婦二人三脚で!?赤ちゃんの成長を見守ることが出来ました。

くる日もくる日も同じことの繰り返し、しかしそれはとても貴重で充実した日々となっています。
かつてない程の勢いで増える写真と動画に我がiPhoneのストレージは圧迫されつつあります。

ちなみにミルクをやる時は夫も妻も赤ん坊を以下の上に乗せてあげています。サンデシカ最高です。

まさかの夜泣きゼロ子

これは夏休みの前から.. 生まれてからずっとなんですが、うちの子は夜は大体0時半に寝て7時〜8時くらいに起きます。その間、一切起きて泣いたりしません。
そう、夜泣きというものを全くしないんです。笑

普通だと夜中の2時に起きて明け方の5時に起きて..と夜泣きして起こされてはミルクをやってゲップさせて寝かしつけて親はバタンキュー… というパターンで、ここが子育てで一番辛いというか疲れるところだと良く耳にします。自分たちもきっとそうなるものだと覚悟していたのですが、全くの全く!夜泣きが発生しなくて、8時になってもぐっすり寝ていることもザラです。(最初の頃は心配になってこちらから夜中に起きて起こしてミルクを与えていた程でした)きっちり3時間毎にミルクをやらないとと心配していましたが、成長曲線的にも順調で寧ろ平均以上に大きいので問題はないとのこと。天才なのかも。

もちろん1日を通して全く泣かないというわけではなく、うっかりミルク間隔が空いてしまってお腹が空いている時や、オムツ替えて欲しい時など主張する為に泣いたりはします。夕方頃に、ちょっと強めにギャン泣きする傾向もあります。ただ、夜は一旦寝てしまうと朝まで泣くことも起きることもなく。。朝がきてアラームが鳴るとあくびをしながらゆっくり目を開けてニコっと笑いながら起きてくる感じで(笑)。
はっきり言って、大変育てやすく助かっています。

助産師さん訪問

2ヶ月目ということで区より送られてきた!?助産師さんのご訪問がありました。

何か困っていることはないかのヒアリングとか、この先利用する機会があるかもしれない区の施設案内とか。育児していて辛いこと無いですか等、簡単なアンケートにも答えたり。でした。

体重計測されました

夜泣きしないことを伝えると「えぇぇえええ!?な、なんて賢い子!!」とビックリしておられました。
あと「長いことこの仕事やってるけど、こんな可愛くて賢い子は見たことないわ!」とも仰ってました。(←いや嘘です。完全に嘘をつきました。)

外出は大好き

おウチ時間中心の休みではありましたがお出掛けも少々。
首も7,8割すわってきており、外に出るのにも慣れ始めてきました。

気分転換や買い出しついでに近所を散歩したり、ちょっと車に乗って近場のイオンに行ってみたり。

車ではチャイルドシートに乗せますが、やはりアップリカのクルリラは乗せる時も降ろす時もやりやすくて使いやすいですね。

また、嬉しいことに走行中は機嫌良く泣きもせずに静かに乗ってくれます。
クルリラのホールド感ある座り心地が良いのもあるかもしれませんが、ガタガタと適度に跳ねる(平たく言うと乗り心地が安っぽくてよろしくない)ルーテシアの後席では、その揺れが心地良いみたいで、逆に信号で停止している時間が長かったりすると泣き出してくる感じです(^^;)

後席乗り心地の良いセダンとかじゃなくてゴメンね〜なんて思っていたけど、気にしなくて良いみたいです。笑

ベビーカーデビュー

ぶらぶら散歩したり、そこそこの距離を歩くのが分かっている時にはベビーカーを使用するようになりました。
購入したのはピジョンのRunfee(ランフィ)RB1

色々なものと比較検討して散々悩んでこれにしましたが、これは買ってめちゃくちゃ良かったですね。

ベビーカーに乗せられるのは嫌いじゃない

また別途、半年後レビューくらいのブログをしたいと思ってますが、車輪が自在に回って小回りが利くし、しっかり丈夫な作りなのにアホみたいに軽いし、お出掛けが億劫になるどころか楽しくなります。6万円クラスの価格帯なので簡単には手が出ませんが、特に妻にしんどい思いさせたくない旦那は絶対に購入すべき逸品間違いなしです。

ワンタッチで折りたためて、ルーテシアの荷室にもギリ入りました。

但し、この向きじゃないと弊車には入らない

後席倒さずとも、トノカバー付けたままでも入ります。
入るっしょ!と勢いで買いましたが、入ってよかったです。(いや、本当によかったです)

イオンは最強だと思い知った

イオンは家族連れが多いですが、その意味が分かりました。
大きいところだと各階にベビールームがあって、中にはミルク作れるよう給湯器も置いてあったり。で、授乳室はまた別であったり。ところどころにキッズスペースもあるし。何気に至れり尽くせりなんですよね。今までは気にしてなかったことに目がいくようになって初めて有難みが分かったとでもいうか。そういったことから子連れも多いので、諸々の理解を得られやすいとかいう次元を飛び越えていて、さも当然のように出来上がっているので非常に助かります。

これからはフードコートを利用することも多くならざるを得ないと思いますが、広くて静かではないから少々泣いたとしても誰かに迷惑掛かるわけでもないので、気持ちが楽です。

色々ショップも入っていてスーパーもあって駐車場も心配しなくて良い。気兼ねなくふらっと出掛けるには最高の施設だなという結論に至りました。これからは特に。
唯一、人が激混みの時間帯は避けないとというのはありますが・・・。

(イオンの中の)ニトリで一目惚れしたひんやりベビーマットを購入しました。

寝転がってて身長がわかるやつで、キリンのイラストが入っているやつです。

冷房を少しかければ、ヒンヤリするのでこの上に寝かせて遊んでます。


親バカなんでしょうけどそらもう可愛くって仕方ないので、買ってあげて良かったな〜なんつって自己満足の世界に浸ってます。

家の最終打ち合わせ

新居の打ち合わせが最終局面を迎えており、休みの間に最後の仕様決めを終えてきました。

間取りや設備など既に大きい部分も細かい部分もほぼ全部決まっている状態でしたが、あとはクロスの色の組み合わせをどうするかと、ちょっとスイッチの為のニッチを造作してもらうとか、細かい部分の追加要求みたいな所を決めてきました。

どこでも寝る

そして、いよいよ着工!!
基礎が出来上がったのを見ましたが、「小っさ!」「狭っ!」が20回ずつくらい口から出ました。実際に建ってきて壁が形を成してくると、そうでもないと言いますが、本当なのか!?笑

何にしても楽しみです。色々と希望を出しましたが、予算の都合であったり、土地のサイズの都合であったり、取捨選択ありましたが、その中でベストなんじゃないかと自分たちの納得のいく丁度住みやすい家に多分なるはず。

***
といった感じで外に出掛けたのは数える程で、あとは家でグータラ育児をしていました。
もう二度とこんな時間はないんだろうなと思えるような2021年の夏でした。

ウチの子はまだまだ起きてる時間よりも寝ている時間の方が断然長い赤ん坊期間です。
いつまでもこの時間が続いて欲しいような、早く育ってパパおかえり〜的なことを言うようになって欲しいような、複雑な気持ち。既にもう人生これ以上何を望むのってくらい自分としては満たされている状態なんですが、家族がちょっとでも安心して暮らせて笑って毎日を過ごせるように、何やかんやを頑張らなアカンなというところです。知らんけど。

コメント

タイトルとURLをコピーしました