まずまず良質。

使ってたゴム製のストレッチマットがボロボロになってきて、ヨガマットどうなんやろと新調してみました。

どうでも良いですが
最近いつも入ってくるシールドエアーの緩衝材、どうなんでしょうね。
空気抜くと確かにゴミとしては来た時よりはコンパクトになりますが、それでも結構なゴミになります。リサイクルマーク付いてるので再利用されるんだと思いますが、分別する人も大変ですよね。脱プラの潮流に逆らう事になるのかどうかは知りません。

さらに余談オブ余談ですが、
処分時の空気抜き、最初は足でパンッ!て踏んでは音がうるさいなと文句言ってました。
が、脳みそが足らなかっただけでカッターやハサミの刃を入れればスーッと抜ける事に気付いて以降はそうしてます。

話が逸れましたが、
このヨガマットはレビューが具体的で良さげなイメージを持ったので購入。
実際イメージ通りでいい買い物したかなと思っています。

厚さ6mmで薄いですが丈夫。
パッと見、ゴムぽいですが素材はTPEです。

TPE(サーモプラスチックエラストマー)は、ゴムのような弾性を持ち、熱を加えると溶け、冷やすと固まるやわらかいプラスチックのことです。 リサイクルができ、環境にやさしい素材です。

結局プラかい!笑
シリコンよりも安価でエコだそう。

触感は悪くなく、柔らかくもしっかりしている材質です。


GetFit yoga-mat-dg
カラーはダークグリーンにしました。
ロゴ入り表がダークグリーンで、ちょっと滑り止め模様が付いている裏の方が明るいグリーンの2層構造。

何度も言いますが、触感は悪くなくフローリングで滑りにくくもありながら寝転んでも引っ掛かる感じは少ないので、なんていうか悪くないなという感想です。

紐と収納袋も付いてました。

使わない時は丸めてコンパクトに収納。
持ち手も付いてて携帯できます。

専用袋なだけあってピッタシ収まりますが、袋自体の品質は最低限というかそれなり。
持ち手部分は特にちゃっちいくて貧相ですが、こんなもんかも知れません。

 

 

撥水するので汗も染み込みにくくサッと拭けばOK。
臭いもしません。
用途としては.. やっぱりヨガなんですかね(笑

我が家ではヨガしないので、主にリングフィットで暴れまわる時やストレッチする時に敷いて使っています。
弾力性あるとはいえ6mmなので、寝っ転がった際にはフローリングの固さは若干伝わってきます。
ですので寝っ転がってのストレッチオンリーの想定であれば、最適とは言えないかもです。
ジムとかでよく見るクッション性のあるマットを選んだ方が良いでしょうね。
立ってストレッチするとか体操する分には踏ん張り利くのでかなり優秀だと思います。だからヨガマットなのか(笑

使用し出して2ヶ月くらいになりますが、表面が欠けたり剥がれたり等の劣化が一切見えないので、良いのと出会った感があります。
気付く事あればまた経年劣化具合等とともにブログ書きたいと思ってます。