5月 19, 2019 - 私用    No Comments

クルマ用に両面挿し可能なiPhone充電用USBケーブルを購入

充電はOKだが・・・

週1、多くても週2のカーライフ。
iPhoneの音楽&ナビ音声利用目的且つ充電用に、Apple純正ケーブルorオウルテックの超タフライトニングをその日の気分で持ち込んで使用していました。

▼過去ブログ
防弾ライトニングケーブルを緊急購入
(↑その後1年以上経過も問題なく使えており、貸した人からの評判もめちゃ良いので少し高かったけど満足度高め)

しかし家に2本しかないiPhone用ケーブルのうち片方を都度クルマに持ち込むというのは手間でした。安くていいからもう1本、クルマ用としてUSB口にずっと挿しとこうと思って買ってみたのがこちら。

iPhoneに挿すライトニング端子も、USBコネクタ側もL字型。
しかも両方とも両面挿し対応。
ライトニング端子側がリバーシブルなのは当たり前として、USB側もリバーシブルなのは珍しいし何かと便利そうだなと思い買いました。

クルマに挿してみます。

収まりが良いです。
思ってた通り、黒のカラーでマッチしてます。

折角のリバーシブルなので逆さに挿してみる。

ボリューム調整ボタンに若干干渉しますが
問題なく接続できました。

まぁ不格好なので下向きに挿し直しました(笑

んで、ライトニング端子。
こっちもL字型で少し高さもあるのでMyケースの上からiPhoneに挿せました。

充電もできた。
ここまでは良かった。

ところが、いざiPhoneの中の音楽(iPodやAmazonプライムMusic)を聴いてみたところノイズが半端ないではありませんか!!

「今日はぁブツッ! クリスマスブツッ!ブツッ! 街は賑やブツッ!か〜お祭りブツッ!ブツッ!騒〜ぎブツッ!七面鳥ブツッ!はやっぱり照れる〜ブツッ!ブツッ!」

ってな感じで聴くに堪えない音質に。
音質というか途切れノイズ以外の部分は普通で、ともかく有線ですがQoS的に壊滅状態。100均ケーブルでも聴けてたんですけど・・・。

ところで、Yah◯◯でも◯akutenでも商品のページには、データ転送可能でMFi認証とも記載されています。

もはや個体差ある商品かなというより、そもそもの作り/品質を疑い出している状態の私は、こいつのMFi認証が本物かどうか以下Appleのデータベース照合ページで調べてみました。
https://mfi.apple.com/MFiWeb/getAPS.action

結果:ヒットせず。。

ちなみにオウルテックの超タフライトニングは勿論ヒット。
これからは購入前にしっかり調べようと思います。。

腹立ちますが、クルマに挿したまま充電用途にのみ使い、音楽&ナビ音声はBluetoothで飛ばしてます。しばらくはこの形で。。

■総評
個人的な当初の目的達成度からくるガッカリ感は否めませんが、充電は(見た目スタイリッシュに)出来ているので、完全に使えないダメ商品とは言い切れず。
強度的にも形状記憶するほど頑丈なオウルテックの超タフライトニングほどではないですが、そこそこ丈夫そうです。
まさに、充電しながらゲームとかしてすぐケーブルをダメにしてしまうお子様とかに向いてるなと思いました。
ということでレビュー星を付けるとしたら2.5です。

Got anything to say? Go ahead and leave a comment!

コメントは(特に初コメントの場合は承認後の公開となる為)、公開まで時間が掛かる場合が御座います。ご了承下さい。