Bravo!Braava!!床拭きロボット使い始めて8ヶ月


昨年夏頃に購入。

開封

例によってヨ○バシで説明聞いてふんふん良いねっつって帰ってネットでお安くのパターンで購入しました。

Braava 300 シリーズの390jです。

開封し、取り敢えず一式を取り出して散らかしました。

至れり尽くせりセット。

シンプルで可愛いです。

シンプルモダンなオシャレなお家でも
エレガントで高級感溢るるお家でも
うちみたいにガチャガチャ散らかったお家でも
どんな家にもマッチする見た目がまず良いです。

シートはもっぱらクイックルワイパー

拭くのに使用するクロスは主にクイックルワイパーのものを使っています。

クイックルワイパーのドライシート40枚入りだとAmazonで600円とかで、
1枚あたり15円で表面と裏面とでLDKを掃除して使い捨てしてます。

そら付属していたクリーニングパッドやクロスが最適だし、洗って何度か使うのも良いですが、正規品をとなると交換セット3枚で2000円とかですか。

クイックルワイパーのシートは十分な機能備えてますし、ランニングコストやら手間やら総合的に考えると絶対に前者です。
そういえば付属のクロスは未使用未開封です(^^;)

性能◎

動きはスムーズで感動しますね。
隅まで行って、Uターンして拭き残しないよう回転して帰ってくる点は優秀で特筆モノ。

そして静音です。
走ってる時はウィーーーーーン音はしますが控え目で気にならない音量。
ただ、ぶつかる時に勢いよくガンっとぶつかるので、そこで気付いちゃうんですけど(苦笑

掃除機(RactiveAir)で吸い損ねた細かいゴミも拾ってくれますし、拭き専用プラスアルファな性能も示してくれるこの子に機能的には文句なし。

▶︎過去ブログ
RactiveAirでワシの掃除意欲はストップ高

RactiveAirでワシの掃除意欲はストップ高
道具変更が先か意欲向上が先か、ニワトリが先か卵が先か。

不満点

バッテリーが❌ですね。

常に充電しとかないと直ぐに動かなくなります。
満充電状態からもそんなに稼働時間長くありません。

うちの主な利用シーンは、晩飯終わり。
食洗機ON、BraavaもONして小一時間テレビやら見ながらゴロゴロ..というのが多いのですが、20-30分くらいしてガンガンぶつかる音聞こえなくなったな静かになったなと思ったら廊下でバッテリー切れで息絶えている事が多いです。うちだとLDK大体一通り拭き終わっているので良いんですが、大きなお家だと拭き終わる前に切れないかなと感じます。

あとは、割とガンガンぶつかるところくらいでしょうか。
ヘッド部分がショック吸収してくれるんでダメージはないんですけど、折角の静音が台無し(笑

うちでは2-3日に1回、乾拭き9:水拭き1くらいの割合で稼働しています。
何かこぼしたら直接拭くし、日々の掃除は乾拭きで十分ですね。水拭きするのはほんと気が向いた時って感じです。

当初こういうお掃除ロボに何万も払うという事にケチな自分は懐疑的というか否定的でそういう価値観は無かったですよ。
ですが、お掃除ロボ、食洗機、洗濯乾燥機 ..etc ここ2年ほど時短家電に優先的にコスト掛けてきました(主に妻の影響で)。

で、最近強く感じるのは積み重ねで浮く時間を考えるとかえって得してるんですよね。いや計算したわけじゃないけども。感覚的に掛けた費用の何倍も得してる気分なんです。
昔はそこに費やしていた時間が別のことに使えて、これから何年もと考えると、脳内の幸福度がそれだけでアップするんですよね。
この生き苦しくも便利な時代を生き抜いてゆく鍵だなとさえ思います。

日々の無駄遣いを抑えて、娯楽よりも優先して生活環境を充実させる事が如何に重要か。(一番言いたかったこと)
特にうちのようなガサツファミリーにとってはストレスが減ってペットが増えたみたいで癒しにもなるという一度で二度美味しい状態(笑

と言っても一定の性能ありきの話で、このBraavaはそういう意味では合格ですが、
良い値段しましたから、兎に角さっさと壊れてはくれるなよというところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました