もう何度目だ。

昨年末、メンバー招集のDMが届きました。

リコール届出番号は”外-3126“。
何回目のリコール呼び出しか、半分くらいはブログしてると思うけど、もはや把握していません。
だからと言って嫌いになれないから不思議ですよね(知らんがな

詳細は以下参照です。
https://www.renault.jp/after_service/recall_data/3126.html

届いたDMに入っていた紙には以下のような図がありました。

個人的におそらく一生目にすることが無い部位か。

作業時間が掛かる類のもので、Dラーさんは予約でいっぱい大忙しだそうでした。
予約取ろうとしたところ、順番待ち通りだと「代車の数の都合上、夏頃になります」と言われて少し吹きました。
代車なしで良ければ「ひと月後で可能」とのことでしたので、少しでも早く診てもらえるに越した事はないのと、どうせ平日は車乗らないのもあって、そのパターンで予約し比較的早く済みました。

新しいキャプチャーが展示されていました。

全然アリ。
ホイールもうちのPULSIZEノワール似で可愛いです。
個人的には良いなと思った新型ルーテシアよりも断然こっちのが興味あります。

内装も良いです。
シフトレバーの土台が浮いてる造形な点は好きです。

全体的に見渡して、贅沢な感じはしないし、かといってチープという感じもしないし、ほんと程良いというか居心地良い感じ。
残念ながら買い替えはしないというより出来ないですけど。。

ルーテシアのリコール作業は..
無事完了したようで、1週間後に引き取りに行きました。
そういえば電車で今のDラー行ったの初めてでしたが、なかなか新鮮でした。

エンジンオイルもフィルタも交換してもらって
1年半以上放ったらかしにしてた甲斐ありました
元気いっぱいになって帰ってきました。

そういえば何ヶ月も貼ろう貼ろうと思って忘れていた、

行政様に頂いたシールもリアに貼りました。

後ろに車間詰められたらアレですしアピっていきなさいとの事でしょうしね。
これからはより一層安全運転第一になってきますし、ほんの一部とはいえ車間詰める事でしか存在示せない人にコンパクトカーやから言うて煽られたら実際問題困りますしね。

さて、
3回目の車検が今年あります。
そこは通すし、なんなら翌年くらいまで、つまり8年は乗っちゃうかという方向に傾いてます。

主な理由は
・今のところ大きなトラブルに見舞われていないため
・新居のリビングからルーテシアを眺められる日が今年中に実現しそうなため
・何より全然元気なのにサヨナラするには惜しいほど愛着があるため
というところです。

悲しい現実として資産価値がほぼ残っていないので、
ここまで来たら”乗り潰す”に近い状態まで可愛がってやろうかなと思っています。