大阪メトロ(略称:大トロ)沿線を中心とした大阪でしか体験できない謎解きメトロ旅に行ってきました。詳細は公式HP参照。

まずは謎解きキット(税込1700円)を購入しに向かったのが
心斎橋のアジトオブスクラップ大阪ナゾビル。
※ キットはネットからも購入できるそう。

駅近です。
怪しい看板が目印です。

雑居ビルの6Fに着くと受付が。

今はまた何や別のイベントがやってるみたいです。

私が行ったのは2019年11月28日〜2020年3月31日に開催していたイベント。
リバイバル開催で2020年10月1日(木)~ 2020年11月29日(日)の期間で再びやっているやつです。

受付で謎解きキット(税込1700円)を購入し、軽く説明を受けました。
「最低でも4時間は掛かるゲームとなっております」と説明を受けましたが、実際のところお昼の12時前に開始して終わって帰宅の途についたのが夕方17時過ぎだったので、早い人なら4時間くらいなんでしょう。

文字通り大阪メトロ(地下鉄)沿線の色々な駅に行く事が出来ます(行かされます)。

謎解きの詳細内容はネタバレになるので書けませんが・・・

次どこの駅に行けば良いのか、を主に謎を解いて進めていくゲームです。
駅降りてすぐ近くをキットに記載されている指示通りに街歩きしていると、至る場所にヒントが散りばめられており、それを見つける楽しさにワクワクするという、そういった話です。

移動は電車。
車で移動するとかクソ寒い事はやめましょう。
というか電車に乗らないと最後クリア出来ないです。

大阪メトロにはどんだけ乗り降りしようが1日乗り放題な1日乗車券が平日800円、土日だと600円で買えます。そして子供は300円!

子供が喜ぶゲームだと思..

..ってましたが
これが意外に大人も楽しめました。

駅の謎解きスポットに着くと、他にもゲーム参加しているグループが居て
・ご年配の夫婦っぽい人達
・大学かサークルかの仲間っぽい男女数人のグループ
・子連れファミリー
・おっさんだらけのグループ

と参加者の年齢層がかなり幅広く、
本当に老若男女といった感じでした。

詳細は・・ネタバレになるのでやめときます。

とにかく色々な駅に行けて、普段よく行く駅にも新しい発見があったりで面白かったです。

謎解き難度は、素人の私からすると「ちょい難しい」くらいでした。
こういうの慣れてる熟練の人達からすると多分「ちょい簡単」くらいかな。

どうしても分からない時はQRコードを読み取ってスマホからでもヒントページを見ることが出来ます。

時間制限など無い(強いて言うなら始発〜終発の間)ので焦ることもなく、ちょいちょい休憩しもって進めることが出来ます。
なんなら降りた駅で買い物でも。(寧ろ主旨かも)
私は道中カフェでチョコバナナクレープを平らげたりしました。

行く前は「面倒くさいな〜」とあまり乗り気ではなかったのですが、
連れられるがまま付いて行った割には、かなり楽しめました。

繰り返しになりますが
開催期間は:2020年10月1日(木)~ 2020年11月29日(日)です。

キット1700円+土日祝なら大阪メトロ1日乗車券600円 = 2300円で1日たっぷり遊べます。

涼しくなってきたこの季節、ぶらぶら程良いウォーキングにもなって(私は大体12000歩でした)、1日遊んであぁ〜楽しかった〜ちょっと疲れた〜の気分を味わえるので、どういう人にオススメかは分かりませんが、確実に言えるのは暇でちょっと大阪ぶらぶらしよかなという人は絶対行っておいて損はないという事です。

◆おまけ◆
移動した総区間の電車運賃を毎回降りて切符購入し直してたら..の仮定で計算してみたところ計1710円でした。(最寄駅からの往復移動も含めてます)
土日祝の1日乗車券が600円だったので..
1110円も得しましたで!
もう1つの楽しみ方です (^□^)知らんけど