点検受けルノー。

かれこれ1ヶ月くらいは点検を促すスパナマークがメーターに表示されていました。
コロナでちょっと遅めになりましたが、12ヶ月点検を受けてきました。

店内は・・
ルーテシアは完売したそうで
目についたのはカングー。

この色は・・・
めちゃくちゃ良い!

(こう言ってはアレですけど)正直これまでカングーは自分が乗るかどうかの観点では眼中にありませんでした。

 


ですが、大物の荷物が載らないルーテシアにストレスを感じる事が最近多くなってきたのもあり、このカングーの広々とした車内を覗き込んでみるとアリじゃないか!と思えるようになってきてしまった今日この頃です。

次車もルノーでいくなら、出血大特価になったメガーヌGTスポーツツアラーにいくか、次期メガーヌのワゴン(いつ?)にいくか、うーんどうしよと考えていましたが、このグレーのカングーはその次くらいに検討したいです。それくらい魅力的に見えてしまいました。

商談スペースにはアクリル。
自分の職場にもアクリルが机毎に仕切りとして立っていますが、似たようなタイプのやつでした。

点検を受けている間、近場をブラブラしてましたが
1時間もしないうちに「点検終わりましたで〜」の電話。

何事もなく完了したようです。

アクリルの下からサッと出された納品書を見ると2万ちょい。
オイル交換もスルーしましたし、最低限という感じのコースでしたので、今までで一番掛からなかったかもです。

距離は18000km。
丁度3000km/年くらいの地球に優しいペースです。

ブレーキダストでドロドロだったホイールは..

ピカピカに!
タイヤもしっとりにして頂いて
最高に嬉しかったです。

実は今年は一回も洗車できていませんでしたが
綺麗になるとパッと見の見た目はやっぱり良いなと思えます。

7年目に突入です。
当初の漠然とした目標であった7年くらいは乗りたいかなぁ〜までもう少し。

売却するにしてもゴミ引き取り同然の価格しか付かないであろう愛着あるこの子を売り飛ばす気にもなれないですし、難しいところ。
来年には3回目の車検がやって来ますが、そこを通すなら乗り潰すまで、ですかね!

しかし
自動運転機能も無い、自動ブレーキも無い、サンルーフも無い、シートヒーターも無い、バックモニターも無い、Qi充電も無い、車内狭い、荷物載らない ..etc
恐ろしい事に人間無い物ねだりをしたくなるもので、そろそろ我慢の限界も近いです。

考えているシナリオとしては(以下理想順)
・ルーテシアをセカンドカーにして、次車を購入
・ルーテシアを売って、次車を購入
・このままルーテシアをぶっ壊れるまで乗り潰し、一旦降りる

一番の理想は
この子は乗り潰す最後の最後までセカンドカーとして所有、
ファーストカーでセダンかワゴンかSUVを追加、です。
理想というか妄想です笑

クルマが無くても生きていける地域に住んでますし、そもそもクルマは贅沢品と考えると、ルーテシアが壊れたら一旦クルマ乗るのをやめるのも手ですね。
楽しみが減りますが笑

そんな事を考え中です。