キレイに貼れる気が全くしない!

表面硬度10H以上!超透明!指紋防止コーティング!な
保護フィルムのGLASS PREMIUM FILM for iPad mini 2019を貼りました。

透明に超を付けるセンスが良く分かりませんが、
何でも超を付けるな!とか固い事言ってたら常に否定的な事しか言わん痛いオヤジになる気がするので気を付けたいところ笑

どうでも良い話は置いておいて、一式はこんな感じ。

貼り付け面のディスプレイを拭く為の、付着した皮脂など汚れ落としに使えるアルコールを含んだシートと、仕上げキレイに拭き取る用のクリーニングシート付き。
これら使い捨てですが、これとは別に日頃使える白いクリーニングクロスも付いてて至れり尽くせりです。

しっかり拭いておかないと気泡とか入りやすいそうです。
1.WET -> 2.DRY の順にしっかり拭きました。
まぁでも気泡とか入るんでしょう。

こういうのって、目分量で貼り付けては少しズレてしまって貼り付け直してとしているうちに汚くなったり使い物にならなくなってしまう事が往々にしてありますよね。
こいつには、そういうのを防ぐ目的で位置ズレしにくい貼り付けキットが付いてます。
確かにセットしてみると寸分の狂いもなく位置合わせがピタッと決まりました。
まぁでも気泡とか入るんでしょう。

そうこうしているうちにホコリが付着。
そんな時は同梱のホコリ除去シートにてビャッっと取ってあげます。

いよいよ貼り付けです。
気泡とか入るでしょうけど。

ほ〜ら入った笑
位置合わせはキットのお陰様でバッチリですが、私ごときが気泡なしに貼れるわけがないのです。最初から分かってたのでショックは少な目。絶対に上手くいくと思うより、絶対に上手くいくわけがないと思って取り掛かるタイプで良かった〜〜
しかし気泡の占める割合が多いですね笑

数分ほど親指を駆使して格闘した結果、目立たない程度にはキレイに取れました。

貼り付けが一応出来ましたので、
最後にシートのオモテ面を剥がせば完了となるわけですが、上の青い部分を引っ張った時にバキッといって焦りました。

失敗したかも失敗したかもと焦りながら爪を滑り込ませて何とか剥がせました。
幸い貼りついたシート面には損傷はなく、大事に至らず良かったです。
この辺り素人に優しくない作りなんじゃない?とちょっと不満。

完成です。
と思ったら、気泡が主張再開。

また親指を酷使して、何とか満足いくレベルに仕上がりました。
楽しかったです。

取り付け後、暫く経ちましたが
確かに指紋は付きにくいし、付いても直ぐ取れるようです。
また、当たり前ですがタッチ感度に悪影響もナシ。
キレイでクリアなディスプレイをキープしてくれます。
割れにくいかどうかの検証までする勇気はありませんが、耐久度も高い事でしょう。

ただ若干価格が高めか!?
星を付けるなら5点満点で4点ですかね、今のところ。
貼り付けに失敗さえしなければ、きっと良い商品に感じられる事と思います。