CITIZEN最高!

指輪のお返しに何欲しいか聞かれては、ほなメガーヌGTでと答えては却下され続ける茶番を暫く繰り返していました。
が、ある時入籍も済んで少し経った頃くらいに不意にお返しの定番?は時計らしいし、どんなのがあるのかなと色々見るようになって、急速に自分の中で腕時計熱が高まってもう腕時計しかない!と言う状態に。ネットで見て良いなぁと思うのをイメージ持ちつつ、取り敢えず実物を見てみようとヨ●バシへ行きました。

色々見て回りましたが、十数万くらいの価格帯で予算決めて見てると、CITIZEN(シチズン)のATTESA(アテッサ)がワシの中では断トツナンバーワンです。
個人的に腕時計に必須と考える電池要らずのエコドライブ含め、機能的に抜群だし、安心の日本製で、価格以上に十分な高級感もあり、評判もすこぶる宜しく、何よりデザインがワシのハートを鷲掴み(最重要)!

事前の本命はブラックチタンの方(AT9097-54Eでした。
見た目が単純に格好エエなぁと。試着もさせて頂きましたが、ちょっと毎日自分が着けてるイメージまでは湧かず。格好良いのに違いないが、自分に合う合わないの観点でいくとちょっと合わないかもというだけです。で、横に置いてあったブルーとシルバーの方(AT9090-53Lが試着させてもらうとコレがもうイメージを超えて自分にピッタンコ。店員さんからもブラックチタンの方はギラギラ感が若干あってオシャレ方面に寄せたデザインで寿司、どちらかと言うとブルー&シルバーの方が落ち着いていて何年使っても飽きの来ない洗練された大人感がありますよと言われ(そんなに褒めてたかな笑)、新婦からも激推しされてブルーとシルバーの方(AT9090-53Lに決めました。

結局その場では買わずに(鬼)、確証を得て帰ってから、延長保証7年になったりポイントバックがバカでかいネットにて新婦様が賢くお買付け下さりました。

数日後、、、
外で飯行った時に持ってきてくれて御対面です(^_^)

がっちり、しっかりしていて品のある外箱。
プレゼントされたら喜ぶやつです。
実際喜びました。

素晴らしい。
スーパーチタニウムとサファイアガラスがやらしくない程度にキラキラ。最高です。SEIKOではなくCITIZENですが、細部まで精巧な作りしてます。

手首に巻いてみると、
試着の時も感じましたが驚くほど軽いです。87gて。。
重厚感を求める人からすると軽過ぎるのは逆にマイナスらしいですが、ワシにとっては何処吹く風。
材料ケチって軽量化というより、細部まで突き詰めてこだわり抜いての軽量化だと、違いの分からない男でも一目見て理解しました。

秒針の反対側が悪魔のフォークみたいになってて、気持ち遊び心も入ってます。
光の当たり具合で輝きが変化するので、見ていて飽きません。仕事中などでも、ふと目をやっては、見惚れてニヤケてしまうのを必死に堪えていますし。
写真よりも実物のが数倍格好良いです。

あとは、暗闇でもほんのり控え目に輝くので、映画館の中でも時間が分かりました。

半月ほど経ちましたが、毎日着ける習慣もつき、馴染んできました。
嫁さんのセンスをここに讃えたいと思います。
しかし写真撮ると気付きますが、シミとかで腕汚くてすみません、、

買おうか迷っていて間違えてこのブログを訪れてしまった人の為にも、便利な機能や気付いた点などまたいつかブログしたいです。