最近ENEOSで給油しがち。

EneKey発行

去年末、近場の良く行くENEOSでEneKeyを発行してもらいました。
発行はすぐその場で、支払い用クレカを登録してサインして5分くらいで済みました。

ワンタッチで支払いが出来るのが最大の利点で、
クルマのキーと一緒に持ち歩くのを想定されてコンパクトなのが良いです。

新年明けて早々、財布忘れたのを忘れてスタンドに入ってしまいましたが、クルマのキーに繋いでいるので支払いが出来ておぉこれは便利!と実感して冒頭の写真を撮りました。クルマのキーを忘れてスタンドに行くことは無いわけで、これは天才的だと思います。

何より個人的には

ルーテシアのチープなカードキーと同等の質感な点も非常にマッチしていてGood!笑
しかしデカいカードキー。。

メリット・デメリット

EneKeyを作っておくデメリットは・・・
個人的には無いんじゃないかと思います。

一応並べてみると

■メリット
・カンタン&スピーディーな支払い
・コンパクトで携帯ラクラク、財布忘れてもOK
・盗難補償付き(自動加入)
・年会費無料
・Tポイントが使えるし貯まる

■デメリット
・コンパクトなので失くしやすいかも!?
・1回につき15000円未満、1日あたり4回が限度

加入前に何となく抱いていたキーホルダー感覚なら紛失しやすいのではないかという心配も補償ケアがあって大丈夫そうですし、今や良い事尽くしな気しかしないです。
強いて挙げられる欠点としては、使用限度額と限度回数がある点。ただ、アメリカ大陸横断中でもない限り一般的にそんな使うことは無いでしょうし、正直個人的には1ミリも気にもならない制限です。

支払いに登録しておくカードは

支払いに登録しているクレカは、やっぱりTカード番号付きのYahooカードです。
Tポイントを支払いに使えるのが良いです。毎月ワイモバの支払いで付与されたポイントが、ガソリン代の足しに使えて何となくスッキリします。そんなにポイントが貯まってなくても端数を払えるだけでも気持ち良いです。んで、またTポイントも貯まるし。

私の給油頻度はほぼ月に一回なので、Yahooカードくらいで丁度いいかと思ってますが、距離を走って月に何回も給油する人はガソリン代にダイレクトに効いてくるエネオスカードを登録しておくのが良いんですかね。