買い取ってもらえました。

話としては良いじゃないですかルマン5の続きです。

お古のホイール(とタイヤ)。
どちらも純正で納車時から付いていたもので製造からすると6年程になりますが、重い腰を上げ遂に2019年末に買い取ってもらってきました。

ホイールクリーン

半年近く前。
ディーラーにて処分しときましょか?と訊ねられましたが、何となく値段付かない事に納得いかず、自分で売ろうと思って持ち帰ってきていた純正アルミホイール(とタイヤ)。
コーティング専門店のホイールクリーナーで長年の汚れ落としを敢行しました。

普段洗車時に手が届かない裏側が凄いことになっていました。
2-3回スプレーしましたが、紫の変色が治まらないほど。

隅の方の積年の固着ダストはワシには無理でした。
それでもビフォアーに比べるとパッと見は大分綺麗になったと思います。
散らばっている青いゴミは100均のホイール掃除用ブラシ残骸です。

暫く乾かして、乾いたあとは袋に入れて玄関に積み上げて半年くらい放置状態でした。忙しかったですからね、たぶん。

そして、とうとう年末にクルマ屋さんへ持ち込んでみました。

オートバックスへ

まずはオートバックスへ。
ろくに買い物もしないのに会員向けに色々プレゼントくれますし、自分的に先ずはここだろうという道義が働いて、です。
中古買取をしているセコハン店に持ち込んでみました。

結果..

買い取ってもらえませんでした。

ショック!

理由としては
・5年以上経過していること
・やや傷や汚れが目立つこと
を挙げられました。

そもそも5年以内であることが買取基準としてあるみたいで、一応見てもらっただけでも有難い事でした。。

しかし、積んでるトランクの所まで来て一個見ただけで直ぐその場でジャッジされて、あっさり過ぎて悲しかった笑
査定してくれた店員さんから「これは純正ですか?」「アルミホイールですか?」など聞かれたり。それくらい勉強しとかんかい!とちょっと思った半面、改めてこのクルマの認知度の低さを感じた次第です。それを承知の上でマイナーなのが良いと思って乗ってる訳で、でも何やかんや買い取ってもらう時にはそこは我慢をしないといけないんだなと実際に目の当たりにすると辛いとこです。ていうか5年以上経ってるのが理由で、よほど綺麗な状態でない限り無理だったという事でしょう。

アップガレージへ

次に突撃してみたのはアップガレージさん。

オー○バックスとは違い、トランクまで荷台を持ってきてくれ、4本とも積んで裏まで運んで行って全部しっかりチェックしてくれてました。

結果..

2500円!

おぅ・・・や、やった!!

いや、
家を出発する時にはひょっとして4本で8000円くらいで買い取ってくれるんじゃないの!?と根拠のない自信がありましたが、オートバックスで心が折れた私は即サインしました。

買取額の理由としては
・5年以上経過していること
・やや傷や汚れが目立つこと
を挙げられました。

..オー○バックスと一緒(笑

あとタイヤが付いていた事で実はプラス500円ですよと教えてくれました。
若干ヒビ割れしているとはいえ、やはり店に置く時の事を考えるとセットであるとないとではある方が良いんだそうで。頑張ってくれたそうです。

しかしオー○バックスの時の店員さんとは違って「こちらルーテシア純正の5本スポーク16inchアルミホイールが4本なので・・・ウンタラカンタラ」と言わんでも分かってくれてるかのようにあちらから詳しく説明してくれて感激しました。売れた売れなかったの話ではなく、そこですよ。大事なのは。

これも一つの経験でインプリンティングされちゃった訳で、今度売りたいものが出てきた時にどっち行くかは自分の中で決まってしまいました。

とにかく玄関がスッキリして年も越せて、晴れやかな気持ちです。