和歌山県は友ヶ島へ。
ドライブがてら友ヶ島だったか、友ヶ島がてらドライブだったか忘れましたが、とにかく楽しかったです。

友ヶ島の位置は

ここです。
向こうに淡路島が見えます。

加太港までドライブ、そこからはフェリー往復2,200円 (税込)でした。

片道20分ほどで、フェリーはまぁまぁ快適でした。
船酔い率80%を誇る私ですが(知らんがな)行きも帰りも酔いませんでした。

船室のレーダーとかが覗ける特等席でラッキーでした。

無事到着し、マップを拝見。

確か友ヶ島に着いたのが13:20くらい。
戻る最終便が16:30発なのですが、余裕見て1本前の15:30発の便で戻りました。

友ヶ島は結構広いので、2時間で島を一周は無理でしたが、それとなく、名所を通りながら頂上を目指しました。

基本綺麗な島で、あちこちに映えスポットも沢山あります。

戦時中のアレも名所のひとつです。

夜は勿論、明るい昼でも1人で散策は怖いくらい。。

軽い山登りで、結構しんどいなぁと思ってたらマスクを外すの忘れてたからでした。

頂上からの景色は最高でした。
あまりゆっくりは出来ませんでしたが、のんびり美味しい空気と美しい景色を味わってきました。
まぁまぁ寒くなってきた時期でしたが、ソフトクリームを食べたりもしつつ。

フェリーで港へ戻ってくると
ものすごくオシャレな車を見つけました。

よく見ると自分の車でした。
そして近寄って見ると2020年オーナーに洗車一度もしてもらってないからか結構ボディが汚れていました。
いやしかし、オーナーに恵まれず本当にかわいそうな車です。

帰宅途中、通りかかった
りんくうプレミアム・アウトレットへ。

飯だけ食べ、大した買い物もしなかった割には、雰囲気だけ楽しんできました。

久々、良い距離のマイカードライブは180km近く走れて、燃費はリッター20でした。

高速走るとやっぱり燃費良いです。
全然まともに乗れてなかったし、夏場は大体リッター11とか12くらいでしたから、本当に色んな意味でストレス解消になりました。

結局何が言いたかったかというと、
友ヶ島は一度は行っておく価値があるので是非、という話です。