6月 29, 2019 - クルマ関連    No Comments

激艶premiumヘッドライトクリーナーを初体験

そろそろケアしないとです。

車検時にも指摘されたヘッドライト黄ばみ汚れ。

のような状態でした。
写真より実物はもっと酷い有様でした。

上記は最近撮った写真ですが、新車から4.5年くらいでこのような状態になってたと思います。クルマの保管環境にもよるでしょうが、青空露天スパルタ駐車が日常の我がルーテシアは劣化早めなんだろうと思っています。
交換します?なんて提案もされて、いやいや自分で綺麗にしてみようと思っているので結構ですと焦りました笑

返ってきたルーテシアに予め購入しておいたヘッドライトクリーナーを施工しました。


<※クリックで拡大>

説明書が写真付きで親切でわかりやすいです。

まずはクリーナーで手順1→3です。

クリーナーを付けて布で軽くゴシゴシしました。

めっちゃ取れました笑

全体的に3分ほどゴシゴシしてビフォーアフターを比べた画像は以下の通り。

かなり綺麗になりました。
写真より実物はもっと綺麗です。

新品時のクリア度を100とすると、
施工前:40 → 施工後:90くらいには回復したかな。

左目(向かって右側)も施工。

良いですねぇ〜
仕上げに水で固めに絞ったクロスでしっかり拭き取りました。

じっくり見ると実はほんの少し汚れ残りがあるように見えたりするのですが、ヘッドライトの表面というより内側かもです。ゴシゴシ続けてもこれ以上は取れず、手で触った感じも引っかかりなく表面上の汚れは除去できてそうだなという感触でした。

少しずつ付けて拭く、というのを繰り返すより
多めに付けて伸ばしながら拭くのがコツでしょうか。
ケチらず(適度に)ドバッと付けて拭く方が、楽に取れるし終わった時にかえって使用量少なく済む気がしました。

少なくとも第三者がパッと見た時に汚いなという状態は脱したので良かったです。施工も簡単で今のところ満足。

この後、セットで入っているトップコートでのコーティング作業をしないとですが、次の日が雨予報だったので作業はここまでにしました。

激艶premium感を得られるのかどうか本領を発揮頂くのは、また次回のお楽しみとして取っておきます。またちょっとクリーナーで軽く拭くところからやろう。

うーん、最初から小瓶の半分くらいしか入ってないですが、文句言わないでおきます笑

私が買ったのはミニサイズの1000円ポッキリのやつです。これで十分だと思います。効果が目に見えて分かるので、買って良かったかどうかがすぐに判断できるのも良いですね(^^)

Got anything to say? Go ahead and leave a comment!

コメントは(特に初コメントの場合は承認後の公開となる為)、公開まで時間が掛かる場合が御座います。ご了承下さい。