発表されてしまったルーテシア5

弊車も晴れて先代の仲間入り。

ゴーン騒動で認知度アップを果たしたルノー。
新しいルーテシア(あっちではクリオ)が発表されました。

今までマイチェンはあれど一応現行であった弊車もとうとう正真正銘先代となるわけで、個人的にはおっ!発表されたか!というより発表されてしまったのかぁ〜の思いの方が若干勝ります。リニューアル早いですわ。。

新型は、とにかく内装も外装も格好良くなった印象です。
分かりやすく売れそうな変化をチョイスされてきたなと思いました。

造形はほぼそのままに、顔付きやディテール、装備をグレードアップしVerUpさせてきた感があります。

個人的に一番気にしていた顔付きは、やはりというかメガーヌ顔になりましたか・・・。
この系統の顔は格好良いと思うし好きなのですが、最低でもメガーヌくらいの車格というか全長あってこそバランスの取れる顔、デザインと思ってたので、コンパクトカーのルーテシアに勝手に持ち込んでくれるなよと思いました。
(実物見たらそんな感想もどこかへ飛んで行くと思うので今のうちに言っておきます笑)

全長はむしろ短くなった反面、幅はほぼ1m80にまでワイドになったそうですが、このくらいなら運転しやすさ的に全く問題にならないので、車内の狭さが少し解消されるくらいに思えば良い事ですね。

内装が格好良くなりました。
ただただ羨ましいとしか言いようがないです。笑

全体的に質感が高そう。
ルノーは、外装は写真より実物が良い事が本当に多いが、内装は逆のパターンが多い気がするので実物見るまで信用できませんけどね(^^;)

気になったのは
液晶の所をよく見ると

ミニカーがディスプレイされている!?
だとしたら、嬉しいアイテム。

あとは運転支援とかメディア関連で日本上陸時にどれだけ本国仕様を落とさずにそのままやって来れるか。
そのまま来て今の価格据え置きだったらエラい話ですが、それは無理な話なのか。。

それと大事なのは、右ハンドル化をどれだけ真面目にやってくれるか(助手席のエアコン効きが悪いとかもう流石にないでしょ!)が一番気になります。

デザインセンスが全く無い私に言われる筋合いなど無いと思いますが、ルーテシア4を初めて雑誌で見つけて惚れた時のあの衝撃を期待してたので、そういう意味でいくと期待を上回りはしなかったかなぁ。かなぁ。実物見たら感想変わるかも知れませんが、こうパッと画像を見た時のファーストインプレッションでこちらの琴線にどれだけ触れてくれるか!?どれどれ!?みたいにハードル上げまくってましたから、発表情報を事前入手して待つのは自分には向いてないです。

ということで、依然として次の候補最有力はメガーヌGTスポーツツアラー。。

Got anything to say? Go ahead and leave a comment!

コメントは(特に初コメントの場合は承認後の公開となる為)、公開まで時間が掛かる場合が御座います。ご了承下さい。