7月 4, 2012 - ほか    1 Comment

【今週の感想】第28話「完璧なる“武士”!!」 #kinnikuman

(※著作権保護の観点からモザイクで一生懸命配慮しております。)

 

<< 当記事はネタバレを含みます。本篇未読の方はご覧になってから続きをどうぞ。 >>

 

〜簡単なあらすじ〜

魔雲天が柔道披露で立ち向かうもストロング・ザ・武道は剣道披露ぜずに圧倒。

 

感想

今週は特に見所盛り沢山でしたね。
魔雲天の見せ場もあり、武道の圧倒的な強さも見せつつ、所々でニヤっとするシーンもあり~の。
結局、予想通り、武道が魔雲天を圧倒するという展開でしたが、しっかりと魔雲天の見せ場もあって良かったです。凄く濃厚な一話でした。

マウントポジションで魔雲天がやられてる時に、
かつて名勝負を繰り広げた好敵手を案ずるテリーマン。

ホンマかいな (笑

でも、そう言われてみると確かにバンプアップしてるような気もせんでもない。。。
ていうか、そもそも魔雲天の体が鍛えて大きくなる体なのか、どういう仕組みというか成分で出来てるのか・・・とか色々全くわからん!!

見開き1ページ目で「柔道vs剣道」という構図を説明されてもピンとこない(笑
着てる胴着だけですからね。まさか柔術と剣術で戦うわけじゃないし・・・

と思ってたら、魔雲天が柔道技で反撃します(笑
巴投げ内股と柔道技を披露する魔雲天。
そして、トドメにマウンテンドロップをお見舞いしようとした正にその時・・・!
ブチィ

どんだけ鋭いねんw

ぜ~んぶ鳥肌立った!!

矢継ぎ早にも程があります。
テリーマンの靴紐ブチィに気付いてしまうバッファローマンどうなんやろ(笑
飲み会とかで来てない注文を代わりにしてあげるような気配り出来るタイプに見えてきて、色んな意味で驚きです。

案の定、マウンテンドロップはかわされ、そこからは一方的な武道ターンに。

正拳突きで胸に痛々しい窪みが出来るわ、ローキックで左足首がもげるわ、アイアンクローで顔面バリバリになるわ、ワンハンド・ブレーンバスターで目ん玉飛び出るわ・・・の散々、いや惨々たるやられっぷり。。。
ちょっと悲C (T_T)

そして、武道の反則技『人間化ビーム』を受けます。

おお。
ちょいワルおやじ風。

しかし魔雲天、根性で(?)人間化を阻止!!

・・・てな感じでしたね。

多分、魔雲天がリングもろとも奈落の底へ武道を道連れにしようとするんでしょう。
ワンハンド・ブレーンバスターの時にリングの鎖が一部千切れましたし。

それはそうと武道の人間化はズルイですね。ただ、根性で返せるのか!?という所を魔雲天が見せてくれました。
確かに今まで人間化の被害者となった弱小正義超人の皆さんと比べると根性が違(T▽T;)

「悪魔将軍が人間化したらどんな顔になるんやろか・・・?」 という期待が一瞬よぎりましたが、魔雲天が返せるんであれば、絶対掛からないですね ( ̄▽+ ̄*)

ではでは m(_ _ )m

 ■ これまでの感想記事はコチラ→ キン肉マン【今週の感想】 過去記事


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

1 Comment

Got anything to say? Go ahead and leave a comment!

コメントは(特に初コメントの場合は承認後の公開となる為)、公開まで時間が掛かる場合が御座います。ご了承下さい。