ルーテシアのエアコンフィルターをフレシャスに

交換すルノー。

今年の春くらいです。
クルマのエアコンフィルターを掃除すルノーから半年以上経ったし、そろそろ掃除じゃなくて交換かなと思い立ってエアコンフィルターをネットで買ったMANN エアコンフィルター フレシャスプラス FP22011に替えました。定番ぽいですね。クソ高いですけどね。Dラーで工賃含めたお代よりはマシなので自分でやりました。

菌・カビの繁殖を抑制するポリフェノール層、気になる臭いや排ガスを除去する活性炭層、チリ・ほこり・花粉などを除去する除じん層からなる3層構造で高機能だそうです。

レビューとか見てても間違いなさ気です。

純正フィルターを取り出します。
助手席側から下から覗き込むようにして何とか引っ張り出しました。

なお、場所/取り出し方についてはルーテシアのエアコンフィルター掃除(みんカラという車のSNSサイトで書いたページなんです)を参照。

並べてみました。
左が純正、右が今回交換するやつです。

新品を装着。
これがまたスッと入らないので超面倒でした。ちょっとずつ奥に押し込むようにして何とか完。

エアコンをONしてみると、


※画像は完全にイメージです

本当は無臭です。
目には見えませんが、良い働きをしてくれているものと信じたいと思います。

1年または15000kmが交換の目安だそうですが、多分1年後に見てみて問題なさそうなら掃除してまた再利用するかな(^^;)

交換前の純正フィルターは一応ほかさずバックアップ的に保管してます。

おまけですが、画像はインスタ映え?に利用する人も居ないことはないという以下アプリでスクショしました。

Werble – フォトアニメーター 1.3.2(無料)App
カテゴリ: 写真/ビデオ, エンターテインメント
販売元: Horsie in the Hedge LLP – Horsie in the Hedge LLP(サイズ: 149.8 MB)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Got anything to say? Go ahead and leave a comment!

コメントは(特に初コメントの場合は承認後の公開となる為)、公開まで時間が掛かる場合が御座います。ご了承下さい。