4月 15, 2018 - iPhone, 私用    No Comments

見た目で選んだPISENモバイルバッテリー

パイセン!

数ヶ月前のAmazonセールか何かの時に色々買った中のうちのひとつです。
遠出した時などあると便利なモバイルバッテリーですが、大容量、アルミ合金ボディ、安価、軽量、充電量をわかりやすくLED表示してくれる、という5ツールプレイヤー。

パッケージは上記のような感じ。

開けると

おぉ!良い色合い!
写真で見て良さそうと思って買ったわけですが、実物見てガッカリとはならなくて良かった。

充電用のUSBケーブル(かなり短い)も付属しています。

ハンディーなサイズ感。
持ち運びが苦にならないまさにモバイルなバッテリーで、アホみたいに肥大化する一方の近年の一部スマホと比べるとこっちのが小さいくらいです。
いや〜良い色してます

出力はUSBポートが二つで、片方は急速充電用。
入力(こいつ自体の充電)は付属のMicroUSBを挿すところ一箇所です。

充電(蓄電?)してみました。
LED表示が少しずつ増えていきます。

家で眠っているiPhone5Sを充電。
サイズはほぼ同じでややパイセンが縦長か。
LED表示が少しずつ減っていき、iPhoneのバッテリーが充電されていきます。
フルに充電しておけば容量10000mAhなので、2000mAhに満たない私のメイン機種iPhone6sは5回以上フル充電できる計算になります。

しかしAmazonでは現在在庫切れ!

諦めずに探して下さい。

充電速度はライトニングコンセント挿しとそう変わらないかな、という印象。
急速充電で対応ケーブルで、となるとスピードは増すのかな。

購入してまだ2ヶ月くらいですが、すぐに充電なくなるスマホバッテリーですので、自分だけでなく誰かと遠出した時など一台あるだけで心強さが全然違うのを実感している次第です。
あると便利で手放せない感じになってしまって、もうコスパすごいなと満足してます。
あとはすぐに逝ってしまうことさえ無ければ・・・。

ブログにするからにはやろうと思っててやり忘れましたが、
一度スマホをカラ充電、こいつを満充電の状態で急速充電何時間で100%になるか、バッテリーは何%減るのかを測って報告したいなと思っています。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Got anything to say? Go ahead and leave a comment!

コメントは(特に初コメントの場合は承認後の公開となる為)、公開まで時間が掛かる場合が御座います。ご了承下さい。