2018年初洗いde泡ムース洗車すルノー

泡ムース洗車コース800円。

寒いし、土日に雨や雪が多かった1月は洗車できず。
2月になって少し暖かくて曇りの日が土日に来てくれたタイミングにようやく2018年まともな洗車始め。
お気に入りの洗車場へ行ってきました。

今まで水洗車シャンプー洗車とやってきたので
年始め1発目(もう2月ですけどね)ですし、泡ムース洗車を初体験。

まずは水1分。
大まかな汚れは吹き飛ぶ水圧でこれだけでも結構気分は晴れます。
しかし写真をこうして撮りながらって結構大変!

続いて、泡ムース!
ン〜〜〜モコモコモコ.. っと、
泡泡がひたすら(2分やったかな)出てくるので車体に満遍なく掛けてお釣りがくるほどの量!

手洗い時間(5分やったかな)も付いているので
持参したシュアラスターのメインスポンジでボディを、使い古してお下がりになったスポンジでホイールをゴシゴシ。本当は二人掛かりとかでやりたい。

そして水洗車2分。
もう触ったところがツルッツルでキュッキュキュッキュしてて大満足。

偶然にも拭き取りエリアにキャプチャーが居ましたので、
すいてるのにわざわざ横付けしました。

恐る恐る話し掛けてみると物腰柔らかな人で良かった!
聞くところによると同じDラーでした。

買って2年くらいというキャプチャーはイオンデポも見当たらず本当に綺麗で羨ましい限り。
私は乗った事ないのでどんなもんかお聞きしたところ、車高の高さからくるコーナリング時のロール等はややあるものの、同クラスのクルマと比べるとブレーキも優秀だし走ってて本当に良いクルマだと思うって仰ってましたよ。

ソフト99のプレミアム吸水クロスで拭き取りも完了。
気になる箇所はグラスコートのメンテナンス剤で拭き取り、コーティング剤もふりかけて終了です。

サイドに貼ってるブルーのViewcalシート。
こうして見ると端部がちょい寄れててあまり美しくない事に気付きました。近くで見られるとアカンやつです。。

キャプチャーの方はタイヤ保護剤使ってたりもして黒々としたタイヤでした。
が、購入してからほぼノータッチのこの標準タイヤは黒さ加減がもひとつです。
なんか良いのを買って復活させたいです。

何はともあれキレイになってスッキリ、全体的には満足いく洗車が出来ました。

お釣りが出ないコイン洗車場ですが、広いし、キャプチャー遭遇とかこういうラッキーがあると、また来たくなりますね。

鉄粉までは取れませんでしたので、次回はネンドクリーナー持参しようと思います。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Got anything to say? Go ahead and leave a comment!

コメントは(特に初コメントの場合は承認後の公開となる為)、公開まで時間が掛かる場合が御座います。ご了承下さい。