シルバーリムガードをホイールに付けてみました

リムルノー!

某Tポイント消化目的(ほんとこういうの多いです最近)で、リムガードをYショピングしてしまいました。リムガードって、ゴム製のものから硬めのやつからテームっぽいものまで色々あって、カラバリまで豊かで何が良いか悩みましたが、シンプルにルーテシアzenの標準シルバーアルミ16インチにマッチしそうなシルバーメッキ(またか!)なやつをチョイスしました。

開封の儀

届いたのは以下。

徳豊という会社のメッキ仕様ホイールガードです。

確かにメッキ。
クリエイトほど綺麗ではないかな(用途が違うので別にいいです)。
裏には信頼の3M(スリーエム)両面テープ付き。

嬉しいことに脱脂するアルコールシートと、
粘着アップのプライマーシート付き。

実車フィッティング

付属のアルコールシートで外周をサッと拭いた後、プライマーシートでさらに一周。

U字になっていてホイールの外周にそわせるだけという塩梅。
リムガード初心者ですが、特に迷うことなく装着できたと思います。

特にプライマーシートですが、これを使う使わないで粘着力にかなり差が出るようです。なしで付けてみたところ、かなり取れやすくて急いで付け直しました。

<ビフォアー>

<アフター>

難易度高めの間違い探しです。笑
わかる人にしか気づかれないと思いますが、そこがgood!

しかしタイヤ汚くなってるなぁ。。

横着して早くカットし過ぎてヘタクソな感じになってしまいました。
(後から細かくカットしたやつを付け足しました)

反対側も

例によって梱包で巻きグセが付いているのですが、装着するホイールが円状でそのまま巻いていくので何の問題もありません。寧ろ巻きグセがあって良かったくらいに思いました。

今度は慎重にカット。
これくらいなら、まぁ良いでしょう!

うーん、わからないですね笑。
幸いホイールに傷は未だ付いておらず、今回は傷隠しではなく、ガードするという方の役割を期待できそうで精神的な余裕が違います。

サイドビュー。
全然目立ち過ぎず、さりげなく輝いていて良い感じです(^^)

10kmほど走行しましたが、今の所脱落してません。

色違いで赤メッキや金メッキなんかもありますが、レビュー色々見てるとすぐに剥がれて銀メッキになるなんてのも見掛けたので、そちらをお求めになる方は要注意(笑

さて、弊車16インチアルミホイールの外周はおよそ1.4mです。
8mもあるので、2m以上余りました。

ということで、
内装にもエイヤ!で付けてしまいました。

わかる人だけわかってくださいなんですが、
ここに付けるのに、U字になってるリムガードは形状的に抜群に相性が良いんですよね。意外と良い感じになったかなと思ってます。

ここもプライマーシートで拭いてから付けることで一発でくっ付きましたが、車内だけにシートの匂いが結構することに気付きました(^^;)

ちょっと斜めになってる気がしなくもないな・・・。
えらいもんで内装剥がしたり両面テープでくっ付けたりに何の躊躇もなくなってます、最近。笑


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Got anything to say? Go ahead and leave a comment!

コメントは(特に初コメントの場合は承認後の公開となる為)、公開まで時間が掛かる場合が御座います。ご了承下さい。