琵琶湖を反時計回りすルノー

(ほぼ)一周してきました。

納車以来、いつか琵琶湖一周しよう琵琶湖一周しようと思って三年くらい経ったのですが、ようやく出来ました。

まず時計回りするのか、反時計回りするのかの二択です。
はじめは時計回りの予定でしたが、日本は左側車線走行である事を考えるとちょっとでも湖沿いを走るには反時計回りだなという結論に至って反時計回りすることに。

1.京都東IC 〜 コメダ珈琲彦根平田店

まずは京都東ICから近江大橋を通って北上し、(勝手に決めた)休憩ポイントのコメダまで。
 【距離】約70km 【時間】約1時間30分

大阪から京都東ICまでは名神高速を使いました。
普段のドライブ不足を考えるとこれだけで結構満足しそうになりましたけどね(笑

ICを下りてから下道はなるだけ湖沿いへの道路(R559?)へ。
良い天気もあってそれはもう清々しい空気!

ここからは快走するのに夢中でしばらく写真撮るのを忘れたのでドラレコの画像も交えながら。。

何かの橋。

できるだけ湖沿いを走りたいので山道へ。

朝でまだ涼しかったのもありますが、R559〜R25あたりは本当に走るのが気持ち良かった。
信号も少なくて琵琶湖県が好きになりそうです。

コメダ到着。
11時まで無料のモーニングと適当に珈琲をたのんで、ひと休み。

次は彦根城へ。
 【距離】数km 【時間】10分

城がまったく見えませんが、誰が何と言おうと彦根城です。
天守閣の見学が1時間待ちくらいで、発券待ちの列並びも嫌だったので、城下の雰囲気だけ味わって早々に出発。
時間が早すぎて、ひこにゃんの勤務時間(10:30〜)にも合わなくて残念。
ひこにゃんには今度会いに来ます。

2.彦根城 〜 道の駅 あぢかまの里

次は割と大きめな道の駅を目指します。
 【距離】約40km 【時間】約50分

さざなみ街道へ出る直前に猫が横断!
ちょっと危なかったです。

さざなみ街道を爆進。
それにしてもサイクリングされてる人が多かったです。
確実に100台以上追い越しました。

初めて見ました超急カーブの文字。
実際は超でもなかったです(^^;)

しばらく、さざなみ。(最高)

山も(トンネルでですが)越えます。
ハイジが出てきそうなくらい綺麗な景色。

道の駅にて少し早めの昼食を取りました。

ここで次の目的地の予定だった奥琵琶湖パークウェイが時計回りのイッツーだということに気付きました。
アホです。。

一旦ゲートまで行ってドライブウェイ通って、また反時計回り再開するのもアホらしいので今回はパスしました。また次回。

3.道の駅 あぢかまの里 〜 メタセコイア並木道

ということで泣く泣く奥琵琶湖パークウェイをスルーしてメタセコイアへ。
 【距離】約20km 【時間】約25分

山沿いを気持ち良く走りましたが、当初の湖沿いの話はどこへ・・・。

新緑シーズンで、去年来た2回とはまたちょっと違う表情でした。
撮影者も多かったです。

やっぱり良いですメタセコイア。
ルーテシアのスーパービューティフルシャレオツプレミアムルージュフラムレッドにも映えます。

ただ、今回はここへ到達するまでに十分良い景色を満喫しているので、そういう意味では今までよりもあっけなく感じました。
琵琶湖県のポテンシャルの高さを感じましたね。

4.メタセコイア並木道 〜 京都東IC

美味しい空気を味わえたので、ここからはもうお家目指して立ち止まることなく来たとこのICへ。
 【距離】約70km 【時間】約1時間10分

当初の目的を思い出して、できるだけバイパスに上がるのを我慢して湖沿いを走りました。
いずれにしろ大阪に比べて渋滞も信号も少ないのでストレスも少ないのが良いですね。もう琵琶湖県が好きになりました。

白鬚神社の湖畔の鳥居。
相変わらず近くに寄ろうと神社側から鳥居側へ道路を渡ろうとするも信号がないので立ち往生してる人で賑わっていました。危ないし、信号作ったら・・・。

この後は湖西道路の誘惑に負けて湖沿いを走ることを断念。
ICまで快走。そして帰路へ。。

地元の方から「ふざけんな」の声が聞こえてきそうですが、琵琶湖(ほぼ)一周しました。
約200kmで寄り道しつつも約5時間くらいでした。
彦根城とかで少し歩いたほんのちょっぴりの疲れ以外は全く疲れませんでした。

燃費

お家出発時にメーターリセット、燃料はほぼ満タンで計測。
(なので琵琶湖一周の燃費ではありませんすみません)

 【距離】約292km ÷ 【使用燃料】約14L

4.8L / 100km ≒ リッター21弱。

そらそうですが、特に高速など踏む時は踏みました。
しかも同乗者あり。それでのこれなので満足です。

メーターの平均車速も45kmくらいで自分的にはかなり高い数値でした。
(普段はストップ&ゴーが多くて20〜25kmにも満たないくらいの寂しい数値)

どれだけ中高速域を保ちながらのアクセルフェザータッチができて、65kmくらいで6速に入れ〜ののエコドライブができて、云々カンヌン・・

とにかく、信号が少ない → ストレスも少ない → おおらかな人が多い
という勝手なイメージを強くしました!!
将来は琵琶湖県に移住したいです。

さて、今回のドライブですれ違ったルノー車ですが、覚えている限りでは
・カングー x3
・トゥインゴ x1

・・・以上。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2 Comments

  • こんばんは。
    いつかメタセコイアいつかメタセコイアと思うのですが未だにです。こうなったら三年後くらいに叶えられればと思うことにします。
    その時には、ぜひご一緒に!
    一枚目、ウルトラオシャンティですね。
    inuapoさんの愛情もたっぷり感じられます。
    ではでは

    • 高山のizumiさんですか?(^^)
      コメント有難う御座います。

      やはり滋賀は少々遠いですからね^^; いつかオフでツーリング等したいなと思っております
      izumiさんなら、お分かり頂けると思いますがルージュフラムは飽きないですよね〜〜

Got anything to say? Go ahead and leave a comment!

コメントは(特に初コメントの場合は承認後の公開となる為)、公開まで時間が掛かる場合が御座います。ご了承下さい。