ラインシールでデコルノー

自己満足度高め。

ABの割引を利用する一環で色々買ったうちのひとつですが、SEIWAラインシールを購入。
その名の通り線状になっているシールで、プチドレスアップと言ったりアクセントになると言ったり言い方は人それぞれ。

メルセデスっぽいパッケージで高級感を装っているのがいやらしいですが、その策略にちょっとハマったのも事実です。
カラー展開はREDとSILVERの2種類だけで、赤い車体の私は迷わずSILVERを選択。
太さは6mmと12mmの2種類のうち、12mmをチョイスしました。
カッティングシートなどを自分でキレイにカットする技術のない私のような人にとって、ポン貼り付けできる定格サイズでメジャーのように売られているのはそれだけで嬉しいものです。

帰って開けて散らかします。

入っているのはこれだけ。
何と言っても10mというたっぷりの長さが少しくらい失敗してもという心の余裕に繋がって心強い。

パッケージのサンプルと比較。
光の当たり方もあって、ややネズミ色にも見えるし白に近い銀色にも見えるし..っと表情を変えるのはどうもラメ入りだからのようです。ルーテシアのルージュフラムもラメ入りなので、これは(相性的に)期待できます。

まずは、エクステリアとインテリアの狭間(笑)である目立たない助手席開けたとこに貼ってみました。

良い!
色的にもマッチしてませんか!?

良いよ良いよ〜〜

お次は、これまた目立たないであろう地面に近いサイドシル。

良いよ!すごく良い!

左も同様に。
クロームメッキ部分(私のzenにはないのでルーテシアにViewcalカッティングシートを貼ってみるで貼ったシルバーヘアラインのシート)に粗が目立つのはご愛嬌。今度やり直します。

そして、一番やりたかったルーフの土手!

うーん。

少し歪んでしまいました。
土手の凹み部分に貼ると貼って付けたシール感(実際そうなんですけどね)が出てしまい、かといって土手から離しすぎると歪みが目立ち、ここは単純に見えて少々コツが要りそうです。
寒空の下風邪ひくので、今回はパスしました。

剥がしたのをそのまま捨てるのは勿体無いので、細かくカット後、
テールの

目のクマに貼ってみようと思います。

うむ!
良い!
納得の質感!
黒樹脂のままでも良かったけど!笑

他にはナンバー横のスペースに貼ったり

いがんでる?(^^;)
もっと慎重に貼らないと。。

まだまだメジャーはたっぷり残っていますが、体が芯から冷えてきたので終〜了〜。

↑ なぜかAmazonだけ9.5m。
なんででしょう。。 でも大体ネットだと800〜1000円てとこですかね。

さて、
残り(まだ半分以上残ってます)も使い切るとイコール使いどころもなくなるであろうと思われるので、リピートするかは分かりませんが、

・素人でもお手軽ポン付けできる施工のし易さ
・剥がす時は手ですぐに剥がせるシールの絶妙な粘着力
・10m千円足らずの良心的?価格設定

で、色々楽しめて個人的には満足でした。

次はどこに貼ろうか ..と考えている時間が一番幸せだったりしますよね、これ系。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Got anything to say? Go ahead and leave a comment!

コメントは(特に初コメントの場合は承認後の公開となる為)、公開まで時間が掛かる場合が御座います。ご了承下さい。