6月 9, 2016 - 私用    2 Comments

メガネをT.G.C.のMEGAラクレンズにしてみた

tgc_mega_01
Change the MEGANE .

T.G.C.(Tokyo Glass Company)でメガネを新調しました。
ちなみにTGCでググるとトーキョーガ◯ルズコレクションが先にヒットします。

最近はJinsのお安いメガネを1年半くらいの周期で買ってましたが、ニューメガネをそろそろと思ってたところ、たまたま寄ったT.G.C.で買っちゃいました。別にJinsに満足してないというわけではありません。
少し気分が変わるフレームで、お安めのものをと思ってましたが、店長さんと会話のキャッチボールをしてるうちにいつの間にか冒頭アイキャッチ画像の通りのセットを買ってました。。

メガネだけ、ではなくマグネットでフレームに脱着可能(!)な色違いサングラス2枚もセットになっているやつをチョイスし、更にレンズは遠くと近くで見え方を自分で調節できて目に優しいMEGAラクレンズというのにした結果、諭吉先生2名&漱石君2名とサヨナラ!

昼間のドライブ時に陽の反射を抑えてくれるタイプのレンズを探していたのですが、これだと通常時は普通の色なしレンズで陽を抑えたい時だけサングラスにする事が可能なのです。正にわてのニーズにぴったり。

↓ ノーマルな状態

tgc_mega_05

普段はこの状態のを掛けます。
フレームはブラック。サングラスを付ける事が出来るタイプのフレームが少なく、これ以外だとぱみゅぱみゅ系が付けそうな(自分の中では)ネタのようなフレームしかなく、ほぼ一択でした。

↓ 黒のサングラスを装着した状態

tgc_mega_06

↓ 紺のサングラスを装着した状態

tgc_mega_07
上記2色のサングラス用フレームが付いてました。
紺の方はツートーンになって、どっちを付けるかはその時のアレ次第。

取り付けは、手に持ってレンズ付近まで持ってくるとマグネットパワーでカチャッっとくっ付きます。
取り外しは、サングラスのフレーム部を軽く掴めばスッと取れます。
脱着が簡単な反面、少々の運動・衝撃では取れなそう。

自分的にはこのマグネットによる着せ替えアイデアは気に入ってます。(から買った)

tgc_mega_00
左上が2パターン装着してみた時の写真ですが、画像小さ過ぎて全く色の違いが分かりませんね。
/* ここからどうでもいい話 */
ゴチャゴチャした画像なのは当初アイキャッチ画像にしようと思ってたからです。土壇場で臆病になって口元を隠した事でビジュアル的にアレになっていよいよアイキャッチ画像としては却下した経緯があります。
/* ここまでどうでもいい話 */

実際にこの状態でクルマを運転しましたが、なるほど眩しくないです。これは良い。そしてミラー越しに後のクルマと睨み合いっこしなくて済みます。但し、夜間は向いてないみたいで、トンネルなんかも外すよう言われました。暗い駐車場を付けたまま走りましたが、確かに視認性は大分落ちます。高速のトンネル出たり入ったりとか忙しくなりますね。
いずれにせよ、視力が悪くてこれまでサングラスだけを掛けるという事があまり無かった反動もあり、これから積極的に付けそうな勢いを自分の中に感じます。

レンズは一枚のレンズで遠近最適な見方を自分で調節出来るレンズ。上半分と下半分とで微妙にレンズの厚みが異なり、上は遠く、下は近くを見るのに適した屈折率になっているんだとか。
自分で調節とは、用途に合わせてフレームを
●遠くを見る時:レンズの上で見たいので、少し浅く(低く)掛ける
●近くを見る時:レンズの下で見たいので、少し深め(高く)掛ける

と、例えばデスクワークや細かい作業時は深く掛けるなどして、見やすさを調節出来ます。

実際使用してみての感想は、まだ慣らしの段階ですが、今まで以上に全体的にクリアに見えるようになった気がします。ブルーライトカットも標準装備ですし、これから目の負担が減っていく→体の疲れ、肩凝りなどの軽減に繋がるものと期待。

tgc_mega_02
上記はT.G.C.のホームページ(http://www.tgc-shops.com/news/page_19.php)から拝借した画像です。
・・・ちなみに今現在、上記リンク先の「詳しくはこちら!」のボタンを押すとNot Foundが表示される素晴らしいページとなっております。その為、正確な情報を引用すらできず思い出しながらの投稿になってるので、もしかすると間違った表現があるかもしれません。詳しいことはお店で聞いてください。

で、
このメガネ買って良かった事ばかりかというと、自分的にはそうでも無かった。
レンズは良い。これから更に良く馴染んでくる事も期待できる。マグネットサングラスも良い。なのですが、フレームが硬くて、一日中掛けてると疲れるんですよね。目じゃなくて目付近が。
決して重くはないし、むしろ軽量な筈ですが、硬くて硬くてドイツ車のプロトタイプかお前はというくらい硬くて。

形状記憶タイプの柔らかいフレームが良かったんですが、それだとマグネットサングラスを付けるには心許ないとのことで、柔らかいフレームとサングラスのセットは無いんだそうで。。
サングラスが勝ったので硬いフレームにせざるを得なかったんですが、自分に合ってないかもです。

これ慣れるんかな。

MEGAラクレンズでなくても良いなら、JINSでそれこそ夜間用昼間用でメガネ二つ買ってフレームも好きなのを二つ選んでの方が良かったのかもとか思わなくもないです。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2 Comments

  • これ、便利そうですね。

    僕も2カ月ほど前にJINSで選択肢の少ない中からサングラスを買いました。

    • nojeeさん、コメント有難う御座います。
      お昼とか眩しい時間帯に運転しててサングラス欲しいなぁと思ってたんですが、ドンピシャでした(^^) ただ、サングラスしてない状態はも一つ気に入ってなかったりして(^^;;

Got anything to say? Go ahead and leave a comment!

コメントは(特に初コメントの場合は承認後の公開となる為)、公開まで時間が掛かる場合が御座います。ご了承下さい。