ぷちオフで妙見山までぷちドライブ

myokensanlutecia
妙見山登ルノー。

ワッキーさん主催のぷちオフ会があって、ぷちドライブ兼ねて参加してきました。
場所は兵庫県は川西市の妙見山。標高660m(ウィキペディアより)。

出発前、エンジンをONすると、

servicerequired
初めて”SERVICE REQUIRED”とスパナマーク点灯を見ました。
何も異常はないけど、丁度もうすぐ定期点検です。
ともかく、意に介さず出発。

ルートは大阪方面より下道オンリーで片道30数キロの1時間弱。
サンデードライバーの街乗リーマンにとってはプチドライブ、ですが、半分以上は普段ほとんど走らない山道
〜比叡山以来(といってもあっちはドライブウェイですが)〜です。
 ▼その時のブログ(もう少しちゃんとブログしときゃ良かった)
 PDVR-CX01動画をYouTubeさんに上げました

アホみたいな感想ですが、楽しかったです(^^)
カーブの連続と登ったり下ったりの繰り返し、、、

myokend1
キツ目のカーブもあって、曲がってみないとそこに車が居てるのかどうかも・・・というような所も。
サイクリングしてる人も多かったように思います。多分20台は抜いた(自慢げに)

途中、100%ドリフト後であろう新しめのタイヤ痕があったり、朝からJAFにお世話になっている車が居たり。
しかし、極端に道幅が狭くなって心臓キュッとなる道もなく、意外にキレイに整備されてて走りやすい良いコンディションでした。
何個かくっきり残っていたタイヤ痕を見て暗い時にここ絶対来たくないわと思いましたが。。

しかし行きしの時間帯はやや曇りだったとはいえ天気/視界良好、道路状態も良好。
道も空いてます。

そうこうしてるうちに

myokend2
楽しく頂上へ。

到着すると既に10人ほど?居られて、ルーテシア2RSやメガーヌ、そしてルノー以外にも味のある良い車とオーナーさん達が!otakuppoiさんとワッキーさん以外は初対面でしたが、そこは皆さん良い人ばかりでした。

ワッキーさんには、前回あまり見せてもらう事が出来なかったエンジルームの中のアーシング箇所を見せてもらったり。分かってるような感じで見てましたが、9割方理解できてませんでした(笑
アーシング、Nojeeさんのブログ(正直スゴイ!ルーテシア0.9T用アーシング by ワッキーさん)を拝見して破壊力凄まじそうなので是非検討させて頂きます。

また、行きしなにテクノパンに寄ってこられたそうで、テクノパンのラスクを頂いたり。

myoken03

途中、ポップなトゥインゴも参戦。

myoken06
車が好きな人の集まりみたいになりましたね(←

色々な話を聞いてまた勉強になりました。
ルーテシアに乗るまで、ルノーを全く知りませんでしたが、こうして色々なルノーに触れ、歴史を直に感じられて改めてマイルーテシアに愛着が湧いている今日この頃です。

myoken07
良い角度で撮ったつもりが指が写り込んでてショック。

色々楽しく話して
お時間となり、帰路に。

myokend3
曇っていた空は帰る時には青くなっていました。
行きしと同じく、下道オンリーでゆらゆら帰ります。
下りということで、ここで燃費稼いでやろうの魂胆もあり、アクセルは殆ど踏まず。幸い後続車も無く(煽られる事も無く)、ブレーキも出来るだけ踏まずに、ノンストレス走行で気持ち良く下って行きました。

さぁ、帰ろう。

あれ?なんか行きしに比べて下りが少ないな・・

myokend4

ん?

myokend5

へ?
料金所?

myokend6
ゲェェェェーーーー!!!(この日は金曜日の29日ということでキン肉マンの日)
いつの間にか有料道路へ!!

どうやら箕面有料道路の方に来てしまったようです。Y!ナビで選択するルートをミスりました。

ここまで来ては引き返せないので(大分前から引き返せないけど)、このまま突撃しました。
この後、想定外の410円の通行料が渋滞なしの7キロのトンネルの価値に見合うかどうか自問自答を繰り返しながら、何の変哲もない真っ直ぐな道を進んでいくのでした。。。

(結局予定より30分早く帰宅したので必死に自分を納得させました)

■■今回の燃費■■
出発前にオドメーターをリセットした状態からコンピュータに仕事してもらいました。

走行距離は往復で66km。ぷちドライブです。

myoken10

消費燃料は
myoken11
3.6リッター。

ということで、単純に割ると約18.3km/l。

メーターの燃費表示も

myoken12
5.4l /100km (≒ 18.5km/l)なので、まぁ大体18ですね。

行きの上りで踏んだところは踏んだので、それだけ悪化したかと思いますが、街中の信号オンパレードをちまちま進むよりかは遥かにマシだった印象。下りで慣性走行に徹したのも良かったと思います。
常にこれくらいの数値なら、十分なんですけど中々そうはいきません(泣。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2 Comments

  • 行かれたんですね!
    inuapoさんが来るなら、頑張って行けば良かったです。

    僕は走ったことがあっても、ワインディングロードを走りに行く時はGoogleMapsのルート案内を使って、カーブのR具合をチラ見しながら、スピード調整をしています。また、有料道路を使わないオプションを設定すれば的確な案内をしてくれて、お利口さんですが、普段裏道を走ったりするせいか、遠出をした時に何この道!?ジモティしか使わないような裏道や細道を案内するので、うれしいやら悲しいやらの時も(苦笑)

    ワッキーさんのアーシング、パワーアップするパーツではなく、あくまでもエンジン本来の能力を高めるものなので、期待しすぎると何だぁ~と思われるかもしれませんが、価格対効果は施工してもらって十分に見合うものだと思います。

    そうそう、ノーマルルーテシアで僕の次に4台目のアーシングをしてもらった滋賀県の方はルーテシアのINTENSで1.2DCTの方で、実は僕がひっそりとやっているルーテシア4のノーマルモデルの情報交換メーリングリストに参加してもらいました。(ノーマルに限定している訳ではありませんが、現在はノーマルモデルのオーナー7名です)

    もし、良かったら参加しませんか♪?

    気が向いたら、このコメントに書いたメールアドレスにメールください。

    • コメントありがとうございます。Nojeeさんは遠いですからね(^^;; 私は近かったのでフラッと行って来ました!
      私はYahoo!カーナビを使ってますが、オススメルートのまま行っちゃいました… 有料使わない方を選択したつもりだったんですが(^^;;

      今のルーテシアに対する不満は少ないですが、ワッキーさんのやつするとその少ない不満すら消えるような印象を持ちました。無知ゆえ、不安も多少あるのですが、検討中です(^^)

      メーリングリスト、後ほど登録させて頂こうと思っております!!

Got anything to say? Go ahead and leave a comment!

コメントは(特に初コメントの場合は承認後の公開となる為)、公開まで時間が掛かる場合が御座います。ご了承下さい。