1月 18, 2015 - アプリ関連    No Comments

今年もアプリを使って無印で無料のお買い物

mujirushi2_1

年に一度の無印通い(キリッ

MUJI Passportのアレ

タダより高いものは無い。
というわけで期限が迫ってきた無印のポイントを使ってきました。

muji2

年に一度、毎年、誕生日月に送られてくるポイント(1ポイント=1円)です。

何ソレな方は大分前に書いたブログ参照
無印良品でタダで500円分買い物する方法

muji3
今回は、
誕生月プレゼントの500ポイント + いつの間にか付与されてたプレミアムポイントの200ポイント の計700ポイントを使いました。

プレミアムポイントとやらがどういう経緯で付与されたかは全く記憶にありませんが、この一年間全く無印で買い物してない事は確か
というかアプリの起動すら殆どしていませんでした
(おそらく全員にプレゼント的なキャンペーン的なものがあったのでしょう)

貰えるもんは貰っときます。

で、買ってきたのがこちら。

muji4
ホワイトチョコがけいちご (x2)
(ドライ)りんご

支払い860円で、160円ほどオーバー(自費)しました (笑

何故このチョイスになったのか今となっては自分でもさっぱりです。

ただ飯食らっといて生意気な事言いますが、
いざ無印行くと、そんなに欲しいもん無かったんですよね。。数々の品々が微妙に安くないし。

あと、人気商品との事で買ってみたホワイトチョコがけいちごがあまり好みの味では無かった・・・。
ポイントで貰っといて味がどうのこうの文句言うて自分でも最低だと思います (^^;)

と、とにかく、
繰り返しになりますが、
1. スマホにMUJI Passportアプリをダウンロードする。
2. 誕生日を登録する。

の2ステップで誰でも毎年必ず500円分はタダで買い物が出来ます

今からダウンロードするなら、
(来月誕生日登録しちゃえば)最短で来月には500ポインツ貰えるのです。

チェックインやらでマイルを散々貯めてもポイントに中々ならないし、せっかく貯めても一年でリセットする不親切設計のくせに、新規ユーザーにはすぐポイントをくれるのです。
 【参照】貯めてたMUJIマイルが3月になって0ポイントにリセットされるのはノーマークだった話

古参には優しくないくせに新規には優しいとかどこの通信事業者だ!
っていう突っ込みはおいといて、
「別に無印とか行かないし」な人も忘れた頃にポイント付与されると、じゃあ行こうかしらとなること受け合いです。ちょっと嬉しいもんです。

利用すべし。

▼iOS

▼Android

Get it on Google Play

 

・・・ちなみに、会計時にポイント使用するのが恥ずかしいのでは!?と一抹の不安を感じた方も安心です。

会計でレジ行くと店員さんが
「アプリはご利用なさいますか?」と丁寧に尋ねてこられるので、
あぁ、アプリね、はいはい、ポイント?あるんやったら別に使うけども?的なオーラを出して行けば問題なしです。

ではでは m(_ _ )m


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Got anything to say? Go ahead and leave a comment!

コメントは(特に初コメントの場合は承認後の公開となる為)、公開まで時間が掛かる場合が御座います。ご了承下さい。