5月 24, 2014 - 映画レビュー    No Comments

ハンター…じゃなくてハンガーゲーム1、2の感想記

hangergame1

トゥルーマンショー in 北朝鮮の1と2の感想です。

* ハンガーゲーム感想日記 *

 

【60】点

 

まずここまでハンターハンターさながらだとは思っていなかった。

 

TV中継されるというトゥルーマンショー的な要素も観るまで知りませんでした。

主人公の女性がテレビの向こうでチューしてるのをモニタ越しに見るしかない故郷の恋人がかわいそうで切なかったです。

劇中で放映される殺し合いの中継映像を観てる子供…の図はなかったと思いますが(そこまで注意深くは観てないのであったかも)、こんなん放映されたら子供には見せちゃダメでしょ。なんか見せしめ的な要素もあるとか言ってたし、ハンガーゲーム自体が反逆地区に対する見せしめなんですけどね。

なかなか不愉快な世界観でした。

正に北朝鮮のイメージさながら。

見終わって抱いた感想は「自分が親だったら子供には見せたくないな」

 

しかししかし面白かったです。

普通に楽しめました。

本エントリのアイキャッチ画像の通りDVDで鑑賞しましたが、もし映画館に観に行ってたとしても後悔はしてなかったと思います。

 

細かい不満点は沢山ありましたが、大きな文句は以下3点です。

 

・導入部分が長過ぎ

 → 実際に”ゲーム”が始まったのって1時間どころか1時間半くらいたった頃からだったんじゃ?? 流石に冒頭が長過ぎたように思います。この監督、尺の使い方間違ってるやろ~と思いました。全部見終わった後、物足りなさをすごく感じたのですが、おそらく冒頭が長くて”本編”が短かったからだと思います。

 

・準主人公の腕力がどこで活かされたのか思い出せない

 → ゲーム中の恋人役の男の子ですが、腕力を一度アピールしたきり、実際のゲーム中では一切そんな描写はなし。なんか危機を打開する為に活かされたとかがあれば良かったんですが、全く無かったように思います。監督も忘れてたんかな?この俳優も言えば良かったのにね。「ヘイ!ボス! ミーの能力を披露するシーンクダサーイ!」つって。主人公の逞しさを際立たせる為なのかヘタレを演じさせられてるようで可哀想でした。にしても少しくらい見せ場与えてやってもいいのに。

 

・終わり方があっさりし過ぎ

 → ラストで心中しようとした瞬間、ちょ~~~っと待った~~~!!が掛かって、ハイおしまい。なんじゃそら。そもそも”一人しか残れません” → “今回だけ特別にカップルで生き残れます” → “やっぱり一人しか残れませ~ん” っていう子供みたいな運営のルール変更の仕方。掌の上でころころ転がされてる感は恐ろしいとはいえ、ころころ感出しすぎて稚拙に映りましたね。。。

 

 

総合するとハンガーゲームが始まってからはスリリングでハラハラする展開だったが時間的に短かったので物足りなさが残ったという感想になります。

 

ちなみに主人公キレイやな~と思って観てましたが、その後ググってるうちに冷めましたw

映画のヒロインて劇中の補正だいぶ掛かりますよねあるある。

 

 

 

* ハンガーゲーム2感想日記 *

 hangergame2

【65】点

 

本当は75点くらいだが、中途半端な終わり方で-10点して65点。

 

今度は猛者揃いの相手達。

参加者であるライバル達の年代も前回が未成年?だけだったのに対し、今度は老若男女のベテラン達。殺しのプロばかりだと先輩は言っておられました。

しかし。。。

 

殺しの先輩方はどんな手段で待ち構えているのだろうとワクワクしておりましたが、いざ始まってみると一緒に危機を乗り越えていくだけのRPG。期待してたのと違う!

個人的に活躍を期待してた科学者っぽい夫婦?は雷のアイデア出したはいいけど、いつの間にかすぐ死んじゃう。ていうか普通に見たかった。落雷で湖に感電さすとこ。

水付けたら治る毒の霧も謎。おばあさんも「私のことはいいから・・・」的な顔して自ら毒霧に身を投げただけで、もうちょっとなんかしてほしかった。

こんだけ”ライバル”としてキャラが登場するならそれぞれもっと個性を強くして尚かつ魅力的にしてほしかった。

 

そして、観た人は誰もが文句言う突然訪れる中途半端な幕引き・・・

ていうか主人公の瞳のアップがラストカットとかどんだけセンスないねん。

 

まぁでも、最後の方で裏切りがあったり、ゲームマスターが実はクーデター起こしたのが判明したり、良い意味でも悪い意味でも色々と期待を裏切る展開はあってそこは楽しめて面白かったです。

 

不満点は今回も盛り沢山でしたが、大きな文句だけを書き出すと

・今回も発揮されなかった準主人公の腕力

・2であるにも関わらずやはり長い導入シーン

・とにかくモヤモヤする終わり方

やっぱり監督は尺の使い方が下手なのか。。。

 

これだけは言わせてもらいたいが、報われない準主人公を私は応援したい。

ヘタレハンサムの彼はハンガーゲームシリーズで一番のお気に入りとなりました。

無事でいてくれて、3では彼の腕力が発揮されるシーンが訪れますように。

広場で鞭打ちしてた無知な軍人を懲らしめて下さい。タイマンでラリアット食らわすとか。

っていうか、3では”ゲーム”なんてもう出来ない世界になってるんじゃ…

 

2の感想としては3の前に2をちゃんと終わらせろ

 

そして今回も観ててやっぱり主人公キレイやな~と改めて思い直しましたが、やっぱりググってるうちに冷めましたw こんなもんか~ってw

※ 最後に書く事じゃないかもしれませんが、当記事はネタバレを含みます。ご注意下さい。

ではでは m(_ _ )m


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Got anything to say? Go ahead and leave a comment!

コメントは(特に初コメントの場合は承認後の公開となる為)、公開まで時間が掛かる場合が御座います。ご了承下さい。